道草日和 (ビッグコミックススペシャル)

  • 33人登録
  • 4.14評価
    • (7)
    • (4)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 山川直人
  • 小学館 (2014年4月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091862679

道草日和 (ビッグコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

  • 小さい町に住む人たちが微妙に接点がある類の、ハモニカ文庫と同じ空気感の漫画。後書きの道草を食ってる人はいつも真面目だというフレーズが結構好きだった。猫がやたら可愛い

  • 独特の描写に表現力。
    のほほんしてるんだがチカラ強いのよね。
    好きです!

    プリンの話が1番好き!
    ちょっとプリンがマイブーム!

  • 歩いている描写、足音の描写が目立つ一冊。
    「道草」「寄り道」「散歩」
    そんな、本筋とは一見ズレている道筋が、
    いつか本筋をしっかり彩るものになってるんだなぁと。
    大事ですね、ちょっと外れてみること、
    そして戻っていくこと。

全3件中 1 - 3件を表示

道草日和 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に登録しているひと

道草日和 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

道草日和 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

道草日和 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

道草日和 (ビッグコミックススペシャル)の作品紹介

君と僕をつなぐ道草の物語

この街のどこかに僕を待っている人がいる。
私を待っている出会いがある。
今日と明日をつなぐ道草の物語。

『コーヒーもう一杯』の山川直人が描く、あたたかく、切ない、
市井の人々の物語。全て手書きによる独特の画風が、
都会の孤独から優しさを紡ぎ出す、魔法の一冊。

【編集担当からのおすすめ情報】
漫画界の吟遊詩人・山川直人が
孤独な都会人の心をつないでいく、
ハート・ウォーミング・ストーリー。

道草日和 (ビッグコミックススペシャル)はこんなマンガです

道草日和 (ビッグコミックススペシャル)のKindle版

ツイートする