アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)

  • 464人登録
  • 3.77評価
    • (26)
    • (63)
    • (48)
    • (5)
    • (0)
  • 34レビュー
著者 : 花沢健吾
  • 小学館 (2014年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091862846

アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 女二人の間の空気がちょっとヒヤヒヤする。でも食料調達から帰還した時の笑顔はなんか好き。

  • 新しい命が物語に関わってくるんですね。まあでも、こういうパニック系だと、スパイス的にそれも必要なのか、と。それはさておき、ゾンビの在り方もだいぶ変わってきて、いよいよ核心に迫りつつあるのかな、みたいな。これは先が気になります。

  • 1〜15巻まで読んだ。
    ZQN怖い… 夢に出てきた

  • 異形のZQNの腹の中で狂巣(くるす)を垣間見る英雄。
    田舎の食事処で母体を胎児が操ったのは、この伏線だったのか。
    英雄が来栖に殺されるシーンの意味がよく飲み込めないままだが、物語は先に進む。
    久々の安息。そして小田の妊娠発覚。英雄の子供じゃないとは言えないんじゃないか、と思えなくもない。

  • 絶体絶命の状況だった混浴から謎の脱出を果たしてつかの間の休息。

    合体したZQNは今までのとは違うようだが未だ謎のまま。
    英雄を飲み込んだのも合体したZQNだったが、城に集まったZQNたちの集合体がなにをしだすのか。。

  • 最悪の状況・・・
    命の重さは無いに等しい・・・
    見え隠れする光に辿り着けるのか??

  • 電子書籍化があまりに遅いのでネカフェで読んでしまった。
    小学館さん、電子化対応もう少し早めにお願いします!

  • 絶体絶命からの謎展開!
    あの化け物は、なんの前触れなのか?何が起こるのか?やっぱり、終末の始まりなんだろうな。
    映画化も決定。どうなることやら。原作も映画も楽しみ!

  • 表紙がわかりにくい笑
    ってことで、ついに15巻です。英雄さんがゾンビっぽいのに足まで食べられたけど、その食べたゾンビが助けてくれてるところからでした。
    結局、あのゾンビの正体は未だにわかってませんが、英雄がゾンビの中で見た、例の彼でした。なんだろう、ゾンビ同士で知識の共有してたり、共通の敵の認識だったりするんでしょうか。
    あと、微妙な女の戦いというかなんというか。
    ヒロミちゃんはちょっと違う感じがしないでもないですが。まさかの妊娠も発覚し、どうなることやら。
    英雄もなんだかんだで、弱気ですが心は強く、しっかりと女性を護ってるあたり、やっぱりヒーローなんだろうなって思います。

  • 少しは関係もたせてよっ。

全34件中 1 - 10件を表示

花沢健吾の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)の作品紹介

ヒーローは、ZQNに咥えられた英雄!?

英雄・比呂美・小田…
閉ざされた三角関係が、微妙な変化を遂げていき…。

ZQNに咥えられ意識不明の英雄、
比呂美のキス(?)、
そして小田の体に起こる異変…。

…徐々に明らかになっていく、この世界。

物語が大きく動き出す!
大反響!大人気!黙示録第15巻!!

アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする