流寓の姉弟 (ビッグコミックス)

  • 45人登録
  • 3.22評価
    • (0)
    • (4)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 須藤佑実
  • 小学館 (2014年8月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091863584

流寓の姉弟 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

流寓の姉弟 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

流寓の姉弟 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

流寓の姉弟 (ビッグコミックス)の作品紹介

記憶と絆のファンタスティック・ストーリー

二十歳の大学生、大谷 湊は母の葬儀の日に、
迷子の姉弟、夏希と冬樹に出会う。

「大事なのは強く強く想像すること。
そうすれば私達どこにでも行ける」
夏希の目が光ると、そこは――!?

母に捨てられた女子大学生×両親を捜す迷子、
自らの過去へ、記憶と絆を巡る旅が始まる。




【編集担当からのおすすめ情報】
軽妙な会話の一方で身を切られるようなシーンと演出。
瑞々しい感性で描かれる独特の世界観で
「月刊!スピリッツ」連載時より大好評を博した
期待の新星デビュー作です!!
ぜひお手にとってみてください。

流寓の姉弟 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

流寓の姉弟 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする