20世紀少年 ―本格科学冒険漫画 (19) ビッグコミックス

  • 1103人登録
  • 3.54評価
    • (83)
    • (62)
    • (272)
    • (1)
    • (1)
  • 35レビュー
著者 : 浦沢直樹
  • 小学館 (2005年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091866394

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

20世紀少年 ―本格科学冒険漫画 (19) ビッグコミックスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2015年に小学校の理科室で、“ともだち”は死んだはずだと万丈目は言い、現在の“ともだち”はフクベエではないと告げます。

    一方、東京へ向かうケンヂは、関東軍が守る関所の前に立たされていました。関東軍の総統になっているのは、かつてケンヂの姉のキリコと“ともだち”を結びつけた色男でした。ケンヂはギターだけを手に、総統の前に姿を現わします。

    ケンヂの正義の味方っぷりが全開の巻です。

  • 強い敵ほど味方になると心強い。

  • メッセージ性ががっつり前に出てきた方が面白いような気がする。でもまだまだ物語は過去と現在を行ったり来たりしそうだけど、過去を描くって、けっこうなファンタジーのような気もするなぁ・・・。

  • 悪になるのは大変だ。正義の味方になる方がよっぽど楽だ。

  • 関東軍の張りぼて要塞に単身乗り込むケンヂ。ギター1本で立ち向かうのは「漫画」だが、最後にはオトしてしまうのを見ると何だか嬉しくなる。冒険活劇なんだよな、ギターを持った渡り鳥は。

  • 「ともだち」はフクベエじゃない誰か・・・!
     
    今更誰?
     
    音楽と偽造通行手形でいよいよケンヂは関東へ!

  • 時間軸が行ったり来たりして物語が補完されます。

  • 726.1 ウ (19) 登録番号8688
    N先生寄贈

  • 復活したはずの「ともだち」は言った。「フクベエならどうしただろう」と。聞いていた万丈目はこの得体のしれない「ともだち」の殺害をオッチョとカンナに依頼するが、果たして二人はどう動く?
    一方、蝶野刑事の元に現れた「宇宙人」ことギターの男は、東京を目指す!

    ここらへんからはネタバレが激しくなってしまうのであんまり書かない方が未読の人にはよさそうですかね。関東軍の建物はすごい。

  • 19巻。

全35件中 1 - 10件を表示

20世紀少年 ―本格科学冒険漫画 (19) ビッグコミックスを本棚に「読みたい」で登録しているひと

20世紀少年 ―本格科学冒険漫画 (19) ビッグコミックスを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

20世紀少年 ―本格科学冒険漫画 (19) ビッグコミックスを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする