恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)

  • 1133人登録
  • 4.05評価
    • (92)
    • (136)
    • (70)
    • (3)
    • (0)
  • 81レビュー
著者 : 眉月じゅん
  • 小学館 (2015年1月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091867285

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかとかくみこ
羽海野 チカ
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 表紙のクールビューティーな女の子、橘あきらちゃんに一目惚れして購入。作者の眉月じゅんさんはちょっと古風で雰囲気ある絵柄で、とても漫画が上手いと思うんだけれど、これが初単行本なのかな??一見コミックビーム系だけれども、ひとりよがりなところが無く、読んでいてふわっと温かくなる感じ。

    素直クールな元陸上部の女の子と、バイト先のバツイチ店長(パトレイバーの後藤さんに似てる)の恋愛未満物語。真っ直ぐな感じが切ない。どろどろしては欲しくないなあ……!先が気になる。

  • ああ、なんて言い終わり方するんだろう。
    巻の最後で告白と
    好きになったきっかけのエピソードでたたみかけてきた。
    もう次絶対買っちゃうな。
    2、3か月前くらいからなんとなく気になってて
    でも表紙の絵がなんか古臭いなって思ってたけど
    やっぱり買ってよかった。

  • 最近こういういう年下女子×中年男の設定のマンガを手に取ることが多い気がする。でもどれも結構おもしろいという…ヒロインが不器用で、気持ちが上手く伝わらなくてもどかしい。でも、その分手に取るように感情が伝わってきてじんわりくるかんじ。年上のおじさんに惹かれる気持ち、わかるんだよなあ…年の近い男子にはない、あの何とも言えない魅力。といっても、誰でもいいってわけではないんだけど。かなり気になるところで終わったので、近々出る2巻が楽しみでなりません。

  • 1~3巻まで読みました。

    あきらちゃんが凄く可愛い。
    歳の差モノは好き。
     随分遠くまでバイトに行ってるな~…

    凹んでる時のさりげない優しさ
    これは好きになるかも。

    しかし 3巻に至るが
    今ンとこ店長の人間的良さはあまり出てこない。
    歳ゆえの分別…と言う名の
    「この歳になって傷ついたら立ち直れませ~ん!」位しか出てきてない。
    普通~に、世俗的な、うだつの上がらない
    コンプレックスにまみれた
    自分に言い訳ばかりしているバツイチのおじさん。
    純文学を愛するが、生き方はそれに添えない。
    取捨選択の出来ない彼の筆は
    冴えたものでは無いだろう事は伝わってくる。


    ガツガツしてない所とか
    経験値故の物事に対する対応とか対処とか。
    自分や「同年代の男の子」の持ってない、
    心(&金銭)の余裕 それゆえの包容力
    「同世代のオバサン」から見たら、
    「そんなの大人なんだから 当たり前でしょ~!」ってシロモノが
    少女たちには「とっても素敵なオトナ」に見せてオジサマに惹かれるのだろう。

    それはそれでいいよな。
    別に。
    有りだと思う。

    なんだけど、今ンとこ店長の惚れちゃうポイント
    最初のコーヒーのさりげない優しさのみなんだよな~
    イイ人なのはわかるけど 正直、褒め言葉では無い。
    すべてに対して曖昧 優しさすらも中途半端だ。
    そうなると、

    あきらは この先何十年と店長を「好き」で、いられるの?

    って思ってしまう。
    そう思うと、まんま「思春期故の盲目」「若さの暴走」過ぎて。

    尾崎の歌は素晴らしいけど、歌ってる内容に共感できるのは
    思春期のみ。って感じに近い。

    人のバイクは盗まないでください。
    学校のガラスはタダではありません。
    学校にも家にも帰らなかったら 実質どうやって生きていくのか。
    みたいな。


    店長の人間的良さが出てこないから
    あきらの恋を応援する気になれず、
    少女だったと いつの日か思う時がくるのさ~♪的な。
    それは 美しい過去になりますか?みたいな
    あきらが一途で可愛ければ可愛いほど
    店長に近い年齢の私には
    とりあえず止めとけ!みたいな目線にしかなれず。


    今後、あきらの存在で店長は生まれ変わるのかなぁ…
    なんかちょっと痛々しくて(店長が←自分の目線が店長寄りなので(笑))
    3巻で止まってます。
    終わったらまとめて読もうかな…

    店長が後藤さんみたいだったら
    「お目が高い!!」って思っちゃうけど(笑)
    …後藤さんもお目は高いがお勧めは出来ない物件だが。

  • 試し読みして惚れた作品。1から3巻まで読了。店長が想像よりも更に上を行くふつーのおじさんだった!面白かった!続きも楽しみ。
    けど、やはり「青年誌」なんだなーと思う部分がいくつかありました。決して過度ではないけど、男性に都合のいいように女の子が話を引っ張る王道部分とか、雨に濡れた際の服の描写やら、脚線美に目が行く構図が多いのとか。楽しかったけど、そういうとこは急にファンタジー(?)見てるような気持ちになりました。リアルを感じさせる作品だけにそこは少し女としては惜しく思ったかなあ。
    あと、絵柄も大好きです!主人公が好み。目を引く表紙でした!

  • 説明的なセリフがなく、ほぼ絵だけで主人公橘の店長に対する感情の表現がなされてて、読後感が清々しいです。わざわざ上大岡?から高津区のガスト(作中ではガーデンと表記)までバイトのために通ってるんですからね。

  • ファミレスでバイトしていた学生時代を思い出す。
    恋したときのきらめきとかなんか清々しい気分に戻れる。

  • クールなJKが、バツイチの冴えないおっさんに片想いするというファンタジー設定。
    表紙の黒髪・猫目のヒロインにピンと来たら、是非読みましょう!

  • なにこれすっごく良かった・・・!
    こっそり片思いかと思いきや、あきらちゃん頑張ってる。
    ファミレス店員仲間のユイちゃんとあきらの会話が面白い。

  • 「恋は雨上がりのように」
    公開日:2018年5月
    ケガで陸上競技を断念した17歳の女子高生、橘あきら。彼女は、バイト先の45歳店長、近藤のさりげなく不器用な優しさに、想いを抱く。28歳差の恋愛物語が始まる。
    キャスト:大泉洋、小松菜奈
    監督:永井聡

全81件中 1 - 10件を表示

恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)に関連する談話室の質問

恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)に関連するまとめ

恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)の作品紹介

少女17歳。片想い相手は冴えないおじさん

橘あきら。17歳。高校2年生。
感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。
その相手はバイト先のファミレス店長。

ちょっと寝ぐせがついてて、
たまにチャックが開いてて、
後頭部には10円ハゲのある
そんな冴えないおじさん。

海辺の街を舞台に
青春の交差点で立ち止まったままの彼女と
人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす
小さな恋のものがたり。

【編集担当からのおすすめ情報】
無名の新鋭作家ながら
「月刊!スピリッツ」にてアンケート1位獲得!

『アオイホノオ』の島本和彦先生も
「俺だけは認めてやろう!」とつぶやいた
話題の女子高生片想い叙情譜、
ついに待望の単行本化!!

恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする