風の大地 64 (ビッグコミックス)

  • 10人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 坂田信弘
制作 : かざま 鋭二 
  • 小学館 (2015年4月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091868985

風の大地 64 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 1巻からずっと読んでいます。64巻にして、とうとう、というか、ようやく、というか、麗子さんとの生活。それもつかの間、悲劇。それを乗り越えていくのにかかる時間、、。主人公のまっすぐな視線にあこがれるばかりです、、。

全1件中 1 - 1件を表示

風の大地 64 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

風の大地 64 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

風の大地 64 (ビッグコミックス)の作品紹介

世界が認める沖田、ゴルフから静かに去る…

モロッコのハッサン国王2世トロフィーで、キャディとして沖田を支えてきた陳が突然姿をくらませた。帰国した沖田のもとに、陳から決別の手紙が届く。共に戦っていける、生涯の友であると思っていただけに、陳の別れの言葉は沖田の心に深く突き刺さる。
さらに、新シーズンに向けて、鹿沼CCで自主トレーニングを積む沖田の目の前で多くの犠牲者を出す大惨事が起きる。
様々な事柄が頭をよぎり、自責の念にかられた沖田は、誰にも何も告げずに静かにゴルフから離れていった………………


【編集担当からのおすすめ情報】
世界の第一線で活躍するプロゴルファー・沖田圭介が静かにゴルフから去った。
24歳で鹿沼CCの研修生になってから欠かしたことのない早朝練習も止めてしまった沖田。
ゴルフからも世間からも背を向けた弱虫と、周りから揶揄される沖田。
あの自信に満ちたプロゴルファー沖田は、もう見られないのだろうか……

風の大地 64 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする