鏡が来た 高橋留美子短編集 (ビッグコミックススペシャル)

  • 146人登録
  • 3.91評価
    • (8)
    • (15)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 高橋留美子
  • 小学館 (2015年7月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091871299

鏡が来た 高橋留美子短編集 (ビッグコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 相変わらずの独創性。

    普通のマンガに飽きたら是非~♪

  • 高橋留美子の作品集だが、最後にあだち充とのコラボの自伝付き。
    「鏡が来た」「リベンジドール」「可愛い花」はプチSFでホラー要素もあるが、そこまで深刻ではないので、軽く読めて楽しめる。
    「with cat」も笑えるSF。この軽さがいい。
    「星は千の顔」ほ思い込み美人の話。人の勘違いが招く心理描写とそれを読みきった周りの人々の関係も面白かった。

  • 某友人に貸してもらって読んだ。
    猫の話が、らんまを彷彿とさせるノリで個人的に好き。
    最後のあだち充との合作も、ファンとして最高。
    鏡の話はおどろおどろしく読み心地も気持ち悪いが、完全なファンタジーながら既視感に近いリアリティーがあるのが不思議。

  • 高橋先生色ですね!不気味怖い&コミカルなお話をギュッと詰めた1冊。あだち先生との漫画家になるまでの短編がまた興味深い。

  • 短編が5本掲載。どれも高橋留美子っぽくって面白いですね。

  • 高橋留美子先生独特の、乾いた面白さ。

    表題作の『鏡が来た』は、ある日突然手のひらに、鏡のようなものが現れ、人間の感情を負の方へ導く悪霊?を退治しなければならなくなるというもの。
    その際、悪霊が身体の中を通って行くのですごく気持ち悪い・・・というのが、面白い。
    嫌だけどやんなきゃな~みたいな(; ̄ー ̄A。

    巻の最後、あだち充先生と高橋留美子先生の、漫画家になるまでを描いたお話も面白かった~d(*⌒▽⌒*)b

  • まず最初に収録されていた話に驚きました。どうにもここのところRINNEなど読んでいたので、そのブラックさがうけつけられなかったのです。呪いの人形の話もなかなか。
    でも考えてみれば人魚シリーズも犬夜叉も結構重たいところがありましたし、これはこれで高橋留美子さんなのだろうなぁと思います。
    なんのかんの言って楽しんで読むことはできました。でもやっぱり最初の話はちょっと苦手です。

  • ホラーというより日本的情緒を持った怪談の風情がある標題と、巻末にあるあだち充とのコラボ作品「マイスイートサンデー」が面白かったです。二人にそんな接点が!と。

    まぁ、考えてみれば、あだち充(64歳)、高橋留美子(57歳)ですから接点があったり意識しあったりするのは当然なのですが。

  • 少し前に買ったのですが登録忘れてました。
    鏡の話は怖いですね。義務としてやるしかない、とやってくれる人が居なくなったら…と考えると怖いなあ…。
    そしてネコに片手取られちゃう話は可愛かった(笑)

    あだち充氏との合作?は面白かった。それにしても高橋留美子さんは打率高いよなあ…といつも思います。これだけコンスタントにヒット作を書き続けていられるって本当にすごいなぁ。

  • 短編集

    収録作品
    鏡が来た
    リベンジドール
    星は千の顔
    可愛い花
    with CAT
    マイスイートサンデー(あだち充との合作)

全12件中 1 - 10件を表示

高橋留美子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

鏡が来た 高橋留美子短編集 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

鏡が来た 高橋留美子短編集 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

鏡が来た 高橋留美子短編集 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

鏡が来た 高橋留美子短編集 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

鏡が来た 高橋留美子短編集 (ビッグコミックススペシャル)の作品紹介

未発表作品多数!これが高橋留美子真骨頂!

「境界のRINNE」とも「高橋留美子劇場」とも違う、いわば「アナザーサイドオブるーみっくワールド」!
ブラックあり、ジュブナイルあり、ミステリアスあり!1999年から2014年まで描きためた作品群は、ほぼ単行本初収録!
さらには雑誌掲載時のカラーをそのまま再現したプレミアムでお蔵出しの豪華単行本です!
収録作品:「鏡が来た」「リベンジドール」「星は千の顔」「可愛い花」「with CAT」そしてあだち充とのコラボ作品「マイスイートサンデー」

鏡が来た 高橋留美子短編集 (ビッグコミックススペシャル)のKindle版

ツイートする