恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)

  • 630人登録
  • 3.94評価
    • (37)
    • (61)
    • (38)
    • (2)
    • (1)
  • 36レビュー
著者 : 眉月じゅん
  • 小学館 (2015年9月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091872005

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかとかくみこ
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 店長が人気者になる回(笑)

    京急沿線が舞台なんだなぁ。

  • 店長さらっと抜粋してたしなあ。うおおお

  • 3巻読んでまでの感想。
    正直、画的にはあまり好みではないけど、立ち読みして思いのほかハマっしまった。非常に軽やかにテンポよく読みすすめられる。何処か昭和の香りがするところに好感。
    あと一見ただのラブコメきゅんきゅんものかと思いきや、要所要所で韻を踏むというか、ストーリーに奥行きを持たせてるのがすばらしい。
    で、3巻のラストがちょー気になる終わり方。。
    久しぶりのヒットです。

  •  挫折型スポーツマンではなかったかぁ。夢破れた小説家崩れだったとは…。

     それはともかく、「君は俺の何を知っているのか」という男の反駁は、年量を経た人間の台詞として秀逸。勿論それは言ってはいけない台詞№1だ。
     が、イイ年した大人が若者を見る時、どこぞに「この小娘に何が判るのか=判る筈がない」という気持ちがありつつ、その積み重ねを経ていない、何も知らないことに羨望と嫉妬を感じずにはいられないのが普通だ。
     そして、決して楽しくはなかった積み重ねに対して、同情ではなく励ましの言葉、そこはかとない優しい振る舞いを相手に期待するのだろう。
     しかし、少女に果たしてそれが可能か?。難しいんじゃないのだろうか?。我が娘を見るにつけ……。

  • 結構大胆な性格なんだね。

  • 詩的な漫画だと思っていたら、文学がからんできました。なるほど。
    アイスとか補習とか、夏ネタがたくさん。
    ベタな描写も、この漫画では全く違和感ないです(笑)

  • 王道ラブコメ。素晴らしい!

  • 中学以来の友人はるかとの人間関係とか店長の心の傷とか話の間口を広げてきましたね。加瀬くんがいい奴だったりすると、このコミックに悪人は出てこないのでしょうね。それにしてもこのエリア、やたら雨降りの日が多い気がします。

  • 良いです。文学の香りがします。店長の「俺の何を知っているの?」という言葉に痺れました。徐々に向き合うようになっていく感じが良いです。非常に丁寧に描かれています。

  • 面白くなってきた。
    あきらちゃんかわいい。
    そして店長がまたいい。10円ハゲがあって若干哀愁漂う背中のうだつの上がらないおじさん。だからこそ悩む。かわいい女子高生に好意を寄せられて舞い上がるのではなく、自分の置かれた状況や立場を冷静に客観視し、自分を律することができる。「大人」なのである。
    そんな「大人」をあきらちゃんが更にどのように崩していくのか、崩れていくのか。楽しみ。

  • 3巻も面白い!意外に加瀬さんが意地悪してこなくて安心。店長の心ゆれるゆれる。諸手をあげて喜べるようなところも、真面目な中年男性は大変だなぁと思ったりして。そこが店長の格好いいところなんだけど。純文学好きなとことかも真面目で素敵!店長を応援します笑!メインストーリーの裏で少しずつ動いてる、陸上の女の子とあきらちゃんの友情も気になるところ。

  • この人が描く女の子はほんと可憐だなぁ。
    タイトルからわかるように、よく雨が降る漫画。
    このタイトルも秀逸。恋したときの晴れやかな気分と、雨上がりはよく似てるもの。

    さて、物語は嵐の中へ…。
    本について語るシーンに、店長の誠実さが表れててよかった。

  • どうしてもこのファミレス店長(45歳バツイチ子持ち)がかっこいいとは思えん(萌えない)ので、これは継続ナシかな

  • 加瀬がイイ感じの見守りキャラになってて笑う。
    いつまでパン焦がしてんだ吉澤w
    店長かわいい。
    あきらちゃん超かわいい。

  • 年齢差のある男女の恋物語
    男性から支持されるのは、この設定に夢を感じるからだと思う。
    だからなんだということはない。面白いものは面白いのだ。

  • お借りしたもの。
    もっと店長のことを知りたいあきら。
    店長が純文学好きなことが今回深く関わってきて、「羅生門」に出てくるニキビの描写をあんな風に象徴に用いるとは思わなかったから印象に残る。
    図書館を本の水族館と例えたあきらの感性が素敵だなぁ。
    店長があきらに「君が~」と言った時、表情が見えないからこそ、それまでの店長の印象と変わって驚いた。
    前回出っ張ってきた加瀬さん、今回おとなしかったし正論しか言ってない。
    風邪引いた店長の自宅に訪れたあきら、というところで3巻が終わってしまったので続き気になる。

  • みなまで言うな、で伝えるところがすき。
    心理描写の描き方がすき。
    含有した絵で察する心情。

  • あきらちゃんの髪の毛の質感やツヤがたまらないなと感じます。それと店長にだけにしか見せない照れ顔などの表情がたまらないなと感じます。とにかく一途で純情なあきらちゃんの恋は成熟するのか分かりませんが3巻の引きが良すぎて続きがとても気になります。

  • バイト先のオジサン店長に思いを寄せる女子高生。

    女子高生がマンガのように(マンガなんだけど)キレイな子なのに、オジサンが妙にリアル。情けなくて、疲れていて、特別イケメンでもない。そこんとこがなあ。
    個人的にはもう少しカッコよく描くのが「マンガ的」なんじゃないかと思うが。
    この物語を支持するひとにとっては、逆にそういうところを「カッコよく描かない」ところがマンガ的な夢を表している部分なんだろうか・・・。


    でも、時々描かれるオジサンの「裏面」は良い。
    「意外な一面」というのは、惹かれるもので。

全36件中 1 - 25件を表示

恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)の作品紹介

2015最注目恋愛コミック第3集!

1集6刷、2集3刷突破
老若男女を虜にして
現在、空前の大ブレイク中!!

店長への想いに胸を焦がす あきらと
彼女の真っ直ぐな瞳に心揺れる店長。

そんな2人がそれぞれ
心の奥に閉じ込めた過去の夢--

17才の少女の
一度しかない
真っ青な季節が流れてゆく

【編集担当からのおすすめ情報】
2015年最注目コミックの1作として
日本中で大反響の恋愛叙情譜
早くも第3集が発売!

女子高生とおじさんの恋なのに
なぜもこんなに甘酸っぱく
透き通るように純真なのか

その答えを是非、読んで確かめてください!!

恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする