機動戦士ガンダム サンダーボルト 6 (ビッグコミックススペシャル)

  • 171人登録
  • 3.95評価
    • (12)
    • (16)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 太田垣康男
制作 : 矢立 肇  富野 由悠季 
  • 小学館 (2015年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091872692

機動戦士ガンダム サンダーボルト 6 (ビッグコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 水中戦メイン。時間をさかのぼって状況説明する演出も面白い試みでした。

  • 漫画喫茶で読みました。

    時系列を逆に追っていく手法を取り入れてみました、な巻。
    Tバックなのに相変わらず絵的にエロさを感じない。

    相手はジオン残党だと思ってたけど実は南洋同盟でした!なのか?
    それともジオン内にも南洋同盟の僧が紛れ込んでいるのか?

    アムロがノーマルガンダムで倒したグラブロに、最新機で装備全損での撃破か。
    イオがダメなんじゃなく、アムロが無茶苦茶ってことだけどね、コレは。
    てか、大戦中のモビルスーツの凄まじい開発速度から考えるとメガ粒子砲の装填時間は短縮されてても良さそうなものなんだけど。

    レールガンもいきなり捨てて機密とか大丈夫なん?って思ったけど、どうせ深海に沈んで潰されるから問題ないのか。
    というか、水中、しかも電気を通しやすい海水中でレールガンって使えるのだろうか?

    バイアランが単独無変形での飛行だけを考えて(武装とか二の次)、ようやくあの状態なのにアトラスが実現しちゃってたよ!

  • 本巻まるまる使って、時系列をいじった特殊演出。

    ジャズシーンがカッコ良い。

  • 南洋同盟まだ大きく登場せず。じわじわ面倒な存在になりそう。アトラスガンダム大活躍、しかしちょっとダサくないか。

  • すごいな。1巻丸々かけてこういう構成にするの、ちょっと記憶に無い。

  • ジオン残党、渋いです。

  • 相変わらず硬派なガンダム漫画。
    アトラスガンダムの戦闘で1巻終わってます。
    ストーリーはほぼ進まず♬

  • 2015.10.30
    地球編のテンション上がってきた。

全8件中 1 - 8件を表示

太田垣康男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

機動戦士ガンダム サンダーボルト 6 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

機動戦士ガンダム サンダーボルト 6 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

機動戦士ガンダム サンダーボルト 6 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

機動戦士ガンダム サンダーボルト 6 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

機動戦士ガンダム サンダーボルト 6 (ビッグコミックススペシャル)の作品紹介

連邦軍VSジオン残党軍、極寒の死闘!!

リユース・P・デバイス奪還のため、新ガンダム・アトラスとイオを配備した連邦軍。そんな彼らに、ジオンの強力水中用MSが襲いかかる! そんな中、新たにアトラスガンダムを配備されたイオは...!?

【編集担当からのおすすめ情報】
一年戦争で「地獄のサンダーボルト宙域」を生き延びたイオ・フレミングとダリル・ローレンツ。ですが、リユース・P・デバイスを巡る戦いは、新勢力「南洋同盟」を加えた連邦軍・ジオン残党軍の三つ巴でより激しさを増していきます!




最新第6集は、極寒の地・南極における連邦軍とジオン残党軍の死闘が描かれます。

次々に登場する太田垣アレンジの水中用MS!

「ガンキャノン・アクア」を駆る新女性キャラクター、ビアンカも登場!

そしてイオ・フレミングは、アトラスガンダムは参戦するのか...!?




「太田垣ガンダム」の重厚感はそのままに、より広がった世界観で繰り広げられる激戦......

必読の最新集です!!!

機動戦士ガンダム サンダーボルト 6 (ビッグコミックススペシャル)のKindle版

ツイートする