辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)

  • 97人登録
  • 4.38評価
    • (10)
    • (9)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 竹良実
  • 小学館 (2015年11月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091873255

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 16世紀神聖ローマ帝国。罪なき賢者が「魔女」と呼ばれた時代。
    魔女狩りで天涯孤独になった少女・エラは「魔女の子供達」が集められる女子修道院に収容された。
    絶大なる権力を誇る修道院内で少女達への虐待と洗脳が横行する中、エラは修道院総長への復讐心で繋がった相手と…!?

    夜間に修道院の外にでる抜け道をゲットできたエラ達が、いよいよ逞しくなってきて目が離せない。
    テアという新しい仲間も増えて、順調な様だけどヒルデの頼りなさは確かに弱点になりやすそうで危惧するのは仕方ないかなぁ。でも彼女は彼女なりに努力して、懸命に皆の役に立とうとし始めたので、是非ともこのまま仲間としてやっていってほしい。
    皆の過去もちらちら出てきて、家族皆いい人たちばっかりで、本当に魔女狩り酷いな…無実の人ばっかりじゃんね。
    ここにきて総長を討とうとする外部からの男性の登場で、これは強力な味方にと期待したんだけど…ああ、思ったより早かったなぁ。
    エラが見込みありと思われるのはいいんだけど、目立ってしまうのは避けた方がいい気もするし、難しいところ。

  • ささやかでも希望が見え、問題のある新人も過剰なストレス源ではなく、でもまあひっくるめて状況は厳しいが、それでも全力で前を見ている、と読みやすいバランス。エラは目つきの悪さを何とかしないといつかしくじらないか。

  • 魔女狩りが題材の作品は数多とあるが、こちらは魔女狩りされた女性の子供達の物語
    。魔女裁判で火あぶりにされたアンゲーリカの娘、エラの復讐劇である。残酷な拷問の描写が延々と続き、一般市民やまた、修道院に入れられたエラや他の少女達の存在や境遇をより非力にしていくのだが、エラはとんでもない精神の力強さと頭の回転を見せ生き抜いていく。2巻の終わりには悟空やルフィのような主人公独特の堅牢な強靭さに安心感すら湧いてくる。
    少々絵のバランスが悪いように思える。作者の画力に期待。

  • 復讐心を持ち続けるのも大変だろうに、エラは凄まじいな…。

  • むちゃくちゃおもしろい!どん底での不屈の復讐劇はまだ続く。今かなり続きが楽しみな漫画のひとつ!

  • 第二巻。相変わらずどす黒いいろんな感情を必死にもがいてあがいている感じが良い。誰かを蹴落としたって自分が生きたいという気持ちの葛藤等がとてもいいですね。今回は特にシビアな雰囲気が出てきていて、これからがどうなるのかがワクワクする展開でした。引き続き楽しみです。

  • 祈りは届かず、弱者は踏みにじられ、無惨に打ち捨てられ、絶望さえも生温い。どんな逆境にも決して屈することのない少女エラ。賢く立ち回り、強固な意志で突き進む。
    修道院のLSD入りの食事を拒絶し、食糧は狩猟採集。総長を狙う同志の暗殺者には慈悲の顔剥ぎを。復讐のためならどんな残酷な代償も払うことを誓う。
    壮絶です。

  • すごい。面白い。
    ヒルデを見捨てかけたカーヤが、その後ヒルデを見つめる視線が優しくて、一番好きなキャラになった。
    エラとテアが食べ物を吐けなくてお互いのおなかを殴り合うシーンがとても印象的。
    ランベルトの話はとても重い・・・。
    エラの賢さで総長様に復讐できる日がくるといいなぁ。

全9件中 1 - 9件を表示

辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)の作品紹介

不屈の少女の修道院暗黒活劇、第2巻!

16世紀神聖ローマ帝国。罪なき賢者が「魔女」と呼ばれた時代。
魔女狩りで天涯孤独になった少女・エラは
「魔女の子供達」が集められる女子修道院に収容された。
絶大なる権力を誇る修道院内で
少女達への虐待と洗脳が横行する中、
エラは修道院総長への復讐心で繋がった相手と…!?


【編集担当からのおすすめ情報】
第1巻発売時から話題沸騰の本作、第2巻です!

「私はあんたを背負わないし、あんた達が私を背負うことも望まない」
「あの女にはきっと天罰が下る。それを見たいの」
生き延びるため、復讐を遂げるため、己の仲間を作るエラ。
決して屈することを知らないエラの成長を御覧ください!

辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする