夕空のクライフイズム 7 (ビッグコミックス)

  • 29人登録
  • 4.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 手原和憲
  • 小学館 (2015年12月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091873644

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印

夕空のクライフイズム 7 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  •  石野&梅さんが活躍する7巻である。県央杯での鳥尾高校との対戦までの仕込み回とでも言おうか。妙に力の入った野球部とのキックベース対決なども収録されている。
     物語的にはまだ石野と梅さんの関係は詳らかにされておらず、なんとも言えない宙ぶらりんではある。また、梅さんと雨ちゃんの対比も描かれているが、その面での物語の進展も遅々としたものである。
     色々な意味で間の回だったが、それをこうも楽しく回しているのはさすがだろう。いま少しクライフ分が欲しいところもあるが、それは次回以降に期待したい。ここでは星四つと評価しておく。

全1件中 1 - 1件を表示

夕空のクライフイズム 7 (ビッグコミックス)の作品紹介

恋に部活に大忙しな高2の冬なのだ!

クライフ信者の新監督就任後、初めての対外試合となる
「県央杯」を見据えて、猛練習に励む木登学園のサッカー部!

そこへ、1年半ぶりに部に復帰した有能マネージャー・
梅(うめ)さんの存在が人間関係に波紋を呼ぶ!

さらにさらに、放課後のファミレス独占権をかけて
野球部との真冬のキックベース対決も!

硬軟自在の最新刊、ボリューム満点で
お送りいたします!

【編集担当からのおすすめ情報】
高2の冬といえば、それはもう恋のイベントなわけで…!

今中と雨ちゃん、そこへ梅さんと加賀美まで加わっての
ジェットコースターな一日を経て、
明けて新年、高校サッカー選手権を眺めつつ
思いを新たに「県央杯」へ挑む木登学園の面々…。

強敵となりそうな「鳥尾高校」は、作者の短編集「68m」にも
登場している学校ですので、合わせて読めば面白さも数倍アップ!
こちらもぜひチェックしてみてください!

夕空のクライフイズム 7 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

夕空のクライフイズム 7 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする