妖怪ウォッチ コマさん ~ハナビとキセキの時間~ (ビッグコミックススペシャル)

  • 34人登録
  • 4.50評価
    • (8)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : レベルファイブ  レベルファイブ  柴本 翔 
  • 小学館 (2015年12月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091874276

妖怪ウォッチ コマさん ~ハナビとキセキの時間~ (ビッグコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

  • すごいあったかくて優しい物語だった。でも切なくてだけど愛おしい。ラストは涙が出揃ううになるほど感動した。ハナビとコマさんの友情の強さがすごく伝わってきた。

  • 今や妖怪ウォッチを牽引すると言っても過言でない純粋すっとこどっこいな狛犬コマさんと、大妖怪を名乗るはなびさんの一夏の号泣物語。
    とにかく初っ端から涙腺が刺激される展開しか見えないのが辛いが、そこに純粋すっとこどっこいな狛犬コマさんが登場し絡むことで、爽やかで切ない、そして、どことなくすっとこどっこいで優しい物語に昇華している…ような気がする。
    一番のお気に入りは、古書店のおじいちゃん店主とのお話です。

  • せつない、大人向けっていうレビューがあったから半分以上ネタで買ったら思った以上にせつなかった

  • 大人向けの妖怪ウォッチ。
    すべてこの路線で書いたら延命できるのにねえ。

  • 表紙につられてうっかり買ってしまいました。あらすじから何となく話の内容がわかりましたが実際に読んで胸にじーんときました。コマさんだからこそ成り立った物語だったなとも思います。普段の妖怪ウォッチと違い人と人の繋がりが主軸なのでゲームやアニメとは一味違う面白さがありました。

全5件中 1 - 5件を表示

妖怪ウォッチ コマさん ~ハナビとキセキの時間~ (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

妖怪ウォッチ コマさん ~ハナビとキセキの時間~ (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

妖怪ウォッチ コマさん ~ハナビとキセキの時間~ (ビッグコミックススペシャル)の作品紹介

泣けちゃう妖怪ウォッチ、主役はコマさん!

治らない病気をかかえるハナビさんのもとに
突然現れた、白くて小さな妖怪・コマさん。
ハナビさんの家に住まわせてもらうかわりに
頼み事をきいてあげることになったコマさん、
人間の姿になって町に飛び出したものの…?

『妖怪ウォッチ』の人気キャラ・コマさんの
ちょっと苦くて泣けちゃう物語ーー!

【編集担当からのおすすめ情報】
大人気の『妖怪ウォッチ』から、初の青年誌向け
スピンオフ作品が登場です!

主役は、ジバニャンと並ぶ人気のコマさん。
ゲームやアニメはもちろん、これまでのコミックとも
異なる独自の世界で、コマさんと不治の病におかされた
人間の女の子との長くて短い交流の日々を描いています。
老若男女すべての人がぜったいに涙を流してしまう
感動のラスト、ぜひご一読ください!

漫画を担当するのは多くの人の感動を呼んだ『ツノウサギ』
『パンデモニウム~魔術師の村』の柴本翔氏。
多くの方に読んでいただきたいので本文は総ルビ、
なんと全ページカラーとなっています!

妖怪ウォッチ コマさん ~ハナビとキセキの時間~ (ビッグコミックススペシャル)のKindle版

ツイートする