トクサツガガガ 7 (ビッグコミックス)

  • 155人登録
  • 4.00評価
    • (9)
    • (23)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 丹羽庭
  • 小学館 (2016年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091876386

トクサツガガガ 7 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ある日、仲村さんが同僚と買い物に来ると運良く(悪く?)ヒーローショーが開催中。同僚に「中身はバイトのオッサンでしょ」と言われるが、特撮好きを隠している仲村さんは反論できない… しょせん自分の「好き」はその程度なのか… でも、アピールするほうが「好きが上」なの?詳しいほうが、よりお金を使うほうが「愛情が大きい」の………!? 続々重版!! 支持どんどん拡大中!!話題の「特撮オタク」コメディー単行本第7集!!(Amazon紹介より)

  • 今巻もあるあるネタが満載でした。

    合鍵を渡していたことで仲村に危機が迫る!母を上手く誤魔化せるのか!?
    次巻「仲村死す」 …にならないと良いね。

  • 特撮ヲタこじらせてる吉田さんとクールなアイドルヲタ北代さんが面白くて好き。全体にはギャグなんだけど時々ほろりとしてしまう部分もあって相変わらず面白い。
    ガッカリメイクには覚えがあり過ぎて笑ったw

  • ガッカリメイク!

    雷伝も惑星Oもおもしろうそう。

    次は因縁の対決かな?叶ちんがんばってほしい。

  • 好きという狭間に揺れ動く迷える子羊たちの好きに内包される試練の洗礼を受けながらもそれでも突き進む茨の道で見出す好きなものを好きだと言える熱意や想いの心胸に宿る慕情はかくうつくしきことよ。
    いやぁ〜週間のペースである程度物語は積み重ねられてきたけど、それでも一定のラインの質を損なわずにちゃんとオタクに纏わる悲喜交々や理想や現実に対して向き合って描いていることに惚れ惚れするというよりは感心してしまう。ここまで作者が出来る方とは、お見それしましたわ。
    巻数を重ねて仲村さんより吉田さんの方がめんどくさい人に成長しているのが個人的にツボ。

  • 面白かった。危険が迫ってる!早く続きが読みたい。特撮ヲタ万歳

全6件中 1 - 6件を表示

丹羽庭の作品

トクサツガガガ 7 (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

トクサツガガガ 7 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

トクサツガガガ 7 (ビッグコミックス)の作品紹介

続々重版!話題の「特撮オタク」コメディー

ある日、仲村さんが同僚と買い物に来ると
運良く(悪く?)ヒーローショーが開催中。

同僚に「中身はバイトのオッサンでしょ」と
言われるが、特撮好きを隠している
仲村さんは反論できない…
しょせん自分の「好き」はその程度なのか…

でも、アピールするほうが「好きが上」なの?
詳しいほうが、よりお金を使うほうが
「愛情が大きい」の………!?

続々重版!! 支持どんどん拡大中!!
話題の「特撮オタク」コメディー
単行本第7集!!




【編集担当からのおすすめ情報】
『このマンガがすごい!2016』オトコ編17位、
『全国書店員が選んだおすすめコミック2016』15位ほか
マンガランキング続々イン!の話題作です。

何かに熱中している人、好きなものがある人は
きっと共感して頂けます!ぜひお手にとってみてください!

トクサツガガガ 7 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする