あさひなぐ 20 (ビッグコミックス)

  • 150人登録
  • 4.12評価
    • (13)
    • (12)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : こざき亜衣
  • 小学館 (2016年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091877697

あさひなぐ 20 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 無料で230まで読んできてこのへんかな?という大雑把な記録。関東大会、真春の怪我による棄権、「対戦相手を見ていなかった」薙と旭のトイレでの反省、ついに親離れした薙、「入ってたはず」の寧々との対戦。もう、彼女たちの鼓動が気迫がこちらに伝わってきて冗談抜きに涙が出ちゃう

  • 二ツ坂VS.國陵――頂上決戦!!インターハイ東京都予選会、団体戦決勝。二ツ坂高校VS.國陵高校。 先鋒、大倉文乃VS.三須英子。次鋒、八十村将子VS.的林つぐみ。中堅、野上えりVS.寒河江純。副将、愛知薙VS.安藤真琴。大将、東島旭VS.一堂寧々。勝者だけが立つことの許される そのフィールドで、10人の少女たちが雌雄を決する時がきた。絶対的エース・真春を欠く中、想いをつなげていく二ツ坂。孤独なエース・寧々を擁する國陵に打ち勝つことができるのか――全話号泣必至。少女たちの“全力”が瞬く 第20集!!(Amazon紹介より)

  • 八十村と的林の戦いはかっこいい.いいなぁ寒河江のこの心に沿った戦い,今まで自分を束縛してきたものを振りほどくように.逃げずに戦った野上.自分の居場所を見つけた愛知.そして一度は飲まれた東島.

  • もうすぐ最終回? って勢いの、鬼気迫る猛烈さ。チリ一つ残さないよう、全てを振り絞り、完全燃焼に向けて全身に火を放ったような第20巻。ストーリーテリングとしての、漫画というジャンルの最高峰。もう他に言葉が出てこない。あー! もっと評価されるべき漫画なのに……!!

  • 辛くて、苦しくて、逃げたい。
    でも、それでも頑張らなきゃいけない。どうしても勝ちたい。
    そんなヒリヒリした想いを読んでいる間ずっと感じていました。誰か一人でなく、みんなが、勝つために頑張っている気持ちが敵味方関係なく伝わってきて、涙が出そうでした。
    特に因縁の旭と一堂さんの戦いは、とにかくすごい迫力で。
    あの最初っから最強だった一堂さんが、真春じゃなくて旭の目の前に居て、互角の戦いをしているなんて信じられない気分ですが、旭がそれだけの努力をして、強さを得てきたことをずっと読んできたから私たち読者は知っているんですよね。
    読者としては一堂さんともう一度戦うところを見たくもありますが、この運命戦、さてどうなるのか。
    次巻もすごく楽しみです。

  • 団体戦、それぞれの試合で熱く、最初から最後までどきどきだった。

全6件中 1 - 6件を表示

あさひなぐ 20 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

あさひなぐ 20 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あさひなぐ 20 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

あさひなぐ 20 (ビッグコミックス)の作品紹介

二ツ坂VS.國陵――頂上決戦!!

インターハイ東京都予選会、団体戦決勝。
二ツ坂高校VS.國陵高校。

先鋒、大倉文乃VS.三須英子。
次鋒、八十村将子VS.的林つぐみ。
中堅、野上えりVS.寒河江純。
副将、愛知薙VS.安藤真琴。

大将、東島旭VS.一堂寧々。


勝者だけが立つことの許される そのフィールドで、10人の少女たちが雌雄を決する時がきた。

絶対的エース・真春を欠く中、想いをつなげていく二ツ坂。
孤独なエース・寧々を擁する國陵に打ち勝つことができるのか――


全話号泣必至。
少女たちの“全力”が瞬く 第20集!!


【編集担当からのおすすめ情報】
第60回小学館漫画賞一般向け部門受賞の、
こざき亜衣氏による青春なぎなたストーリーの最新刊が早くも登場!

第20集ではいよいよインターハイ予選、団体戦の決勝が大詰め。
次鋒戦から大将戦まで、全カード見所しかない4戦を完全収録。

将子・的林の「エースではない二人」の想いが明らかになる次鋒戦。
元部長と現部長の意地を賭けた、えり・寒河江の中堅戦。
個人戦で一皮むけた薙と安藤の副将戦。

そして一年前のインターハイ予選からの因縁のライバル・旭と寧々の大将戦の行方は――!?


全224ページ、息つく暇のない、少女たちの懸命な闘い。
是非ご堪能ください!

あさひなぐ 20 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする