荷風になりたい~不良老人指南~ 1 (ビッグコミックス)

  • 21人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : ケン 月影  倉科 遼 
  • 小学館 (2016年9月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091878083

荷風になりたい~不良老人指南~ 1 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 永井荷風作品は読んだことはありませんが、今、文豪にハマっていてどんな人間なのだろうと買ったのだけど、こじらせてました。例にももれず。文豪に見られる何かしらのこじらせ。

  • 永井荷風好きなひとはおじさんが多い。
    それも文章読みというか活字好きな学士風なひとなイメージなのだが。

    恥をさらすようだが私は荷風の作品を読んだことがない。故に件のおじさん方にある種尊敬にもあたいする目で見てきたのでありましたが。

    前言撤回…半減、くらいには感じてしまったよ。
    そりゃなりたいわ、荷風に!(笑)
    うらやましいでしょうともさ!
    なんか人間臭いひとだったんだね、荷風という御仁は。ワタクシなら絶対ねんごろにはなりたくない種類。毒ですよ、猛毒。

    とは言うものの興味を持ってしまったのも事実であり。難儀なことよのぅ。

    ケン月影と永井荷風? と思ったのですが読んだら納得。この人しかいない!ぐらいハマりました。問題は〜〜、勧める相手は選ぶのと家人に誤解されぬように置く場所を考えねばならんことよ(^^;;

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

荷風になりたい~不良老人指南~ 1 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

荷風になりたい~不良老人指南~ 1 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

荷風になりたい~不良老人指南~ 1 (ビッグコミックス)の作品紹介

“前代未聞のオス教養漫画”と反響殺到!!

『女帝』『夜王』の原作者・倉科遼が憧れる人がいる。それは、三島由紀夫が憧れ、谷崎潤一郎が師に仰いだ、明治・大正・昭和を生きた文豪・永井荷風であった――!! 生涯何物にも囚われず自由を享受し、男のわがままを貫き通した荷風のように、男としてありのままに、本能のままに生きてみないか? “夜の帝王”倉科遼が物語り、当代最高の官能絵師・ケン月影が描くセンセーショナル告白漫画。いま“夜の帝王”が、そのすべてを赤裸々に告白する――!


【編集担当からのおすすめ情報】
いつまでも人々に強い影響を与え続ける作家、永井荷風。いま再び、静かな荷風ブームが起こっています。それは、現代が男性の本能にとって生きづらい社会になっているからなのかもしれません。本作品は、そんな現代を生きる、虐げられている男性に問う、“どこまでも本音で語る革命的男性論”です。荷風美学を知ることによって、新しい価値体系の醸成と、より自由に生きること、この二つが大いに期待できると思うのです。

荷風になりたい~不良老人指南~ 1 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

荷風になりたい~不良老人指南~ 1 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする