俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS)

  • 841人登録
  • 3.64評価
    • (70)
    • (106)
    • (138)
    • (20)
    • (5)
  • 118レビュー
著者 : 青野春秋
  • 小学館 (2007年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091883773

俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (なんて便利なセリフなんだろうっ!)

    と、大変感心してしまった♪←(タイトル)

    ただ、主人公のおじさんが
    そのセリフを
    ハッタリではなく、
    本気で言ってる所が良かった!

    ただ、(しつこい…)
    本気で言ってる事に身内は落胆するんですね。
    (そりゃそうか。)

  • ぃやー、最初、完全に小説だと思って読みたいリストに登録していたのに。漫画でした(笑)。

    なんかお試しで、2巻くらい読んでみたかなぁ。
    愛着はわくけど、特別、絶対続き読みたい!てほどではなかったので、とりあえず、途中までだけど読了ってことで登録しちゃいます。

  • 全5巻/泣

  • 電子書籍にての読了仕事を辞めたダメなおっさんが漫画家を目指す話これと言って大きな特徴はないけども読み易い作品でした。

  • ■書名

    書名:俺はまだ本気出してないだけ(1)
    著者:青野春秋

    ■概要

    「俺はマンガ家になる」と、40歳で会社を辞め、夢を追いかける生
    活に入った男・大黒シズオ。父親からは顔を見るたびに説教され、
    幼なじみからは本気で心配され、17歳の娘に温かく見守られながら、
    マンガ執筆とバイトとサッカーゲームの日々。そんなある日、バイ
    ト先のハンバーガー屋にちょっとした問題児が入って…
    (From amazon)

    ■感想

    だめ人間のダメな生活ぶり。
    それでも、なぜか話に引き込まれて読んでしまう。
    それは、多分、他人ごとでありながら、自分ならどうするか?と
    考えてしまう事。
    また、仕事を辞めた後の人生はどういうものなのか?という問いに
    対して、一つのモデルを示している事が大きいと思います。

    「仕事を辞めたいけど、生活のために仕方なく働いている」という
    人には、希望と現実をしっかり見せるように描かれています。

    希望は、まあほぼないですが、周りの人間たちが希望なのかな?
    現実は、想像通り厳しいです。

    こうはなってはいけないと思いながら、こういう人間がいる事で
    少なからず周りの人間が変わっていくというのが面白いです。

  • ダメ人間でもいいかなって思える本です。

  • 4巻5巻が泣ける

  • 面白かった。
    ・・・なんか泣けてくるwww

  • 久しぶりにギャグ漫画でも読むかと思って買ったら「分かったよ、頑張るってば」なんて気分になってしまった。

  • 面白い

全118件中 1 - 10件を表示

青野春秋の作品

俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS)に関連する談話室の質問

俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS)のKindle版

ツイートする