金魚屋古書店 14 (IKKI COMIX)

  • 206人登録
  • 3.88評価
    • (9)
    • (29)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 18レビュー
著者 : 芳崎せいむ
  • 小学館 (2012年12月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091886101

金魚屋古書店 14 (IKKI COMIX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こういう古書店が近くにあったら、絶対通い詰める・・・と、思う。

  • もう14巻かぁ~追いつかないゼ

    小学館のPR(第1巻より)
    「誰もが持つ"思い出の漫画"に出会える店「金魚屋古書店」。しっかり者の店長代理・鏑木菜月と、店に住み着くほどの漫画好き・斯波尚顕が、あなたの大切なひとときを包みます。」

  • 巻末話で斯波の語った本に対するスタンスはいろいろ考えさせられる。『東京ラブストーリー』編のエピローグが「マンガに心を動かされた」ストレートな描写でとても好き。

  • 次の巻を先に買ってしまい、14巻を買い逃していたことが発覚し軽くショックを受ける。ただ、このマンガは1巻くらい前後して読んでも大きな問題はないのでセーフ……かと思いきや、14巻は15巻読む前に読めば良かったかな……シバさんが金魚屋に転がりこんできた時の話。菜月が幼い……店長が若い……

  • 「『東京ラブストーリー』の第2巻 32Pの1コマ目のセリフ。」
    身につまされる

  • あああああああああああばばばばぁだうあああああああと、叫ぶほどよかったです。
    金魚屋古書店の過去がわかる一冊。
    まんがばかの斯波さんをはじめて格好いいと思いました。すてき!

  • 過去編。
    マンガ少年総集編版の「地球へ…」ウチにあります。ねぇさんのだけれど。

    「地球へ…」、「野球狂の詩」、「こいきな奴ら」。やっぱり、そのあたりのマンガが出てくるのが一番うれしい感じがしたりする。
    これは、全部、マンガ好きだった従姉が読んでて、従姉から譲ってもらったラインナップで、まあ、今の自分の嗜好をかなり方向付けているよなぁと思います。

  • 昔話。ずいぶん若い時からみんな関係してるのか。

  • 金魚屋さんとシバさんの出会いが描かれた巻。
    「地球へ・・・」は再読しようと思って買っておいたまま。
    読んでみなくちゃ。

    2013.2.8読了

  • 若い頃の登場人物たちが登場!
    女子たちの可愛さったらたまりません^^

全18件中 1 - 10件を表示

芳崎せいむの作品

金魚屋古書店 14 (IKKI COMIX)に関連する談話室の質問

金魚屋古書店 14 (IKKI COMIX)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

金魚屋古書店 14 (IKKI COMIX)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

金魚屋古書店 14 (IKKI COMIX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

金魚屋古書店 14 (IKKI COMIX)はこんなマンガです

金魚屋古書店 14 (IKKI COMIX)のKindle版

ツイートする