ドロヘドロ 18 (BIC COMICS IKKI)

  • 402人登録
  • 4.49評価
    • (64)
    • (31)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 25レビュー
著者 : 林田球
  • 小学館 (2013年6月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091886255

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ドロヘドロ 18 (BIC COMICS IKKI)の感想・レビュー・書評

  • カイマン.....?

    結局まだことの真相が明らかになっていないという.....一体最終巻はどうなるのか。しかしこの漫画無造作に人が死んでくよなぁ

  • 第110〜117話+魔のおまけ(わかりやすい死後講座)収録。
    恵比寿はほんとギャグキャラ、煙のウェストに噴いた。毒蛾を召使いにしつつも、つい藤田と比べているところ可愛い。春日部とハル、心と能井の組み合わせも最高*\(^o^)/*ハルの裸より悪魔構造を気にする春日部と、能井が心配だからって彼女の脳味噌分解する心……流石です。しかし能井への処理直後は急展開!ど、どうなるの?春日部はカイマンの謎が解けつつあるけれど、私には全く分からず。そのカイマンと遂に再会したニカイドウ!次は最終巻、ほんとに終わるの!?
    (巻末引用)
    第18集でわかったこと。1、毒蛾、めしつかい・カイコとして再出発。2、中央デパート沈没、廃物湖出現。3、悪魔の目当ては、ボスの奥にいる『もの』…。4、アスが無力化、栗鼠と立場逆転。5、ゾンビ化した心、バラしたい放題。6、襲い来るチューブの先に、未知の存在。7、ニカイドウの手に再びマスクが。8、カイマンだ──────────!!!!!!!

  • 大人買いした初めての作品。装丁かっこいい。次集完結しないそうな。うれしいじゃないか。グロテスクで汚らしい世界観や肉体性の表現をためらわない感性、唯一無二です。

  • 毒蛾が恵比寿の家来に。アスと栗鼠つれさられる。心が操られる。二階堂カイマンにあう。

  • 娘がお年玉で、一気買いした本。
    どんなの~?って読みました。
    ドロドロとか、ぐちゃぐちゃは
    苦手なんだけど、なんか、ほのぼの(?)
    人間臭い魔法使い達。
    えっとね、まだ全部読んでみないと感想は・・・
    とりあえず、次巻も楽しみです。

  • 藤田はやっぱりへなちょこだった  

    カイマン!?!?!?!?

  • 前半:心先輩と能井ちゃんウオオオオオ
    後半:心先輩と能井ちゃん……!!!

    そんな感じで。この二人好きなので出番嬉しいんですがまさかこうなるとは。
    どうなるかはらはらしながら読んでいても毒蛾でちょっと和む。でも次最後とか信じられない

  • 次集完結ってか(°□°;

  • ゾンビ化心先輩や地獄で健気に頑張ってる煙さんなど、今回も見所満載。カースのゆるい変身過程描写が好き。

  • 超自信過剰、超傲慢。そんな奴らばっかり。そういうとこが好き。

  • 買い忘れてました

    明日読みます

    もう18巻かぁ
    すごいな‥

  • 続・じれったい

  • 次巻で最終巻とは…悪魔化したニカイドウが大変可愛くて良いですね。
    キクラゲもめっちゃかわいい「ニャイコ」てあんたかわいかね。
    悪魔の日常描写がおもろくて好き。魔のおまけ大好き。
    最後のとこのカイマン、ホルマリンから体生えたんかな?

  • ページめくってすぐの毒蛾の笑顔に呆気にとられたわー。可愛い、可愛いすぎるwww
    恵比寿とのコンビに和んだ!

    そして衝撃のラストシーン………どういうことだぜ?

  •  混沌の中の混沌と言わざるを得ない18巻。

     物語は深い闇へ。様々な人物たちが目的をもって、動いているこの状況はまさに混沌を極めています。その中でも一人ひとりが誰かのために動いているのがある意味で平和的でもあるような気がしますが、悪魔陣営はどうやら目的が違うようで、ボスの中にあるものが彼らの興味を引いてるのが非常に気になる。そして、カイマンとニカイドウのマスクの復活、この邂逅が何をもたらすのかまさに混沌の闇の中!ドロヘドロ!

     はてさて続いてきた今作品も次でラストなようで、すべての伏線が回収される可能性が少ないように感じますが、林田先生を深く信じることにして次巻を待ちたいと思います。餃子を食いたい久しぶりに餃子を食いたい。

  • 次回完結 楽しみで、さみしい

  • 中央デパートで起こる、わけのわからないあんなことやこんなこと。
    おまけまんがの地獄での煙さんの扱いwww
    そしてなんと……次集で完結!!とか。(やっとか)
    どんな終わりを見せてもらえるのか、今から楽しみです!((・´∀`・))

  • 心能井!!心能井!!!きゃわいい!
    新宿紀伊国屋で複製原画展やってるのでドロヘファンは絶対行くべし!

    巻末の発表には…(;_;)

  • 恵比寿はいつもケラケラ笑ってるのが可愛いい。皆バッタバッタ死んでいく中、最後のカイマンの笑顔がめっちゃ効いた。次で完結、寂しい。けど、きっとめちゃくちゃいい終わり方する…それが、ドロヘドロ!

  • 心さんにゾクゾクする。ギョーザ男も買っちゃうだろうなあ。

  • 次巻で完結だとか。なんかぐちゃぐちゃだなー!

  • 相変わらず複雑で先が見えなくて。
    読み返さないと誰が何を目的に何してたか忘れてしまう。
    でもドロドロとした展開こそがやっぱり、………ドロヘドロッ!!!

  • 次集完結。それが……ドロヘドロ。ついに。

  • バラバラになる面々。深まりつつも繋がる謎。どす黒いカオスに塗れてクライマックスは一気に加速する!!!
    人の生死よりも苦しく重く辛いものは単なる死ではないのかもしれない。
    一人、また一人と離れてゆく仲間……とても胸が痛い……
    しかし、そんな時にニカイドウの前にはカイマンが……!!!
    次巻最終巻が待たれる!!!!!

  • シリアスな戦闘シーンで笑ってしまうからドロヘは球せんせいのセンスすごい。

全25件中 1 - 25件を表示

ドロヘドロ 18 (BIC COMICS IKKI)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ドロヘドロ 18 (BIC COMICS IKKI)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドロヘドロ 18 (BIC COMICS IKKI)の作品紹介

廃廃物湖の泥の中、悪意が増殖し襲いかかる

ホールでの新しいアジトを求め、中央デパートへ向かう煙ファミリー。
一年に一度のリビングデッドデイが近づき、デパートは黒くゆがむ摩天楼と化していた。
到着時の事故で消が死に、はぐれてしまった恵比寿とキクラゲを捜すためファミリー残党はデパート内部へ潜入する…

デパート地下。消の魔法が解け、藤田がついに実体化。
苦心の末、手に入れた煙の悪魔腫瘍を届けるため、仲間との合流を目指す。

ファミリーの悲願、煙復活なるか。


一方、煙ファミリー幹部が出発し静けさを取り戻した病院で、バウクスはカスカベにカイマン手術の記録を見せる。
カスカベは「ある確信」を胸に十字目ボスの後を追い…!

ふたたびデパート内部。ギョーザも完売し帰宅ムードのニカイドウ一行は出口が見つけられないでいた。
さまよう彼らの背中に、虚ろな視線が刺さる…

【編集担当からのおすすめ情報】
ニカイドウ、十字目残党、煙ファミリー、悪魔、カスカベ、さらにリビングデッドデイを迎えあふれかえるゾンビでデパートは大混雑。
そして今巻ラストでついに、長らく不在だった「あいつ」が姿を見せる!!
クライマックス目前、祝祭の準備は整った。
見逃し厳禁のラストバトル開幕!!!!

ツイートする