放課後のカリスマ 11 (IKKI COMIX)

  • 107人登録
  • 3.41評価
    • (2)
    • (6)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 小学館 (2014年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091886668

放課後のカリスマ 11 (IKKI COMIX)の感想・レビュー・書評

  • 2015.09.14
    ナイチンゲールの誘拐
    最終巻と一緒に購入しました。
    なかなか売ってなくてやっと。。。
    そして裁断ミスが……久しぶりにそういう本に出合ってかえってラッキーとか思ってしまった(^^;)

  • 雑誌廃刊による物語の早期回収のせいかいきなり早足になった展開。
    今度は母が前世代ナイチンゲールの勤務先のホスピスで亡くなった双子が彼女やセントクレイオス学園に復讐、まあ逆恨みを晴らしにくる話
    …なんですが、前回の一休編に引き続き、クローンに接触する外の人間としてもったいぶって出した割にモブ並の扱い。
    ナイチンゲールの決心とかあるから必要あるのはわかりますが、消化不良の感は否めない。
    史郎も何が目的なのかよくわからないし、共感できないまま設定先行で動きすぎな気がします。
    ジャンヌも絶対生きてると思ったら、どうやらあの時本当に死んでるみたいだし、何がやりたかったんだこの漫画感は否めない。
    最終巻いまから読みますが、どうなることやら。

  • 次が完結巻。表に出ると狙われてしまうということらしい。双子の兄弟の行動が招く学園の危機。最初はクローン同士が対立することになるとは思ってもみなかったのにな。双子の片割れ、いい拾い物だったんだなw 本編シリアス過ぎて、おまけに癒されるよ。

全3件中 1 - 3件を表示

放課後のカリスマ 11 (IKKI COMIX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

放課後のカリスマ 11 (IKKI COMIX)の作品紹介

ナイチンゲール誘拐! 追い込まれた史良…

幼い頃に出会った前世代のクローン・ナイチンゲールに
憎しみを抱き続けている双子の兄弟。
母を見殺しにされたその恨みを晴らすため、武器を携え
学園へ侵入するものの失敗、二人は離ればなれに。
一人残された弟は、世間に姿を現した現在の
ナイチンゲールの誘拐を企てる。
しかしこの一件は、偉人クローン全ての運命を破綻へと
導くきっかけであった…。
新感覚ファンタジー、クライマックス直前の第11集!

【編集担当からのおすすめ情報】
世間にお互いその身を晒して、全面対決必至となった
ヒトラーと史良。愛憎入り混じるふたりの関係ですが、
一方で終局へと導く重大な事件が発生!
すべての過去が収斂する、まさに盛り上がり最高潮の
第11集です!
そして………物語はついに次巻第12集をもって完結。
史良、ヒトラー、ナポレオン、ナイチンゲール…彼らの
行き着く果て、その姿をぜひ目撃してください!

放課後のカリスマ 11 (IKKI COMIX)のKindle版

ツイートする