ドロヘドロ 20 (BIC COMICS IKKI)

  • 173人登録
  • 4.49評価
    • (27)
    • (17)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 林田球
  • 小学館 (2015年9月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091886842

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ドロヘドロ 20 (BIC COMICS IKKI)の感想・レビュー・書評

  • やっぱり煙さんは最高にかっこいい!
    蘇って全裸で寒い寒いって震えてても、カリスマやでと思った。

    煙ファミリーが十字目に乗っ取られて屋敷がズタズタになって、ってシーンを見て、
    独裁政権を倒したものの、カリスマ的なリーダーがいなくてグダグダになり、結局しっちゃかめっちゃかになってしまう国みたいだなと思った。

  • やっぱ、この漫画すげえや。
    だれるとかの概念超えている。
    ちゃんと終わってほしいな。

  • ギャグとシリアスの入り混じった、雑然とした闇の中の、どこまでも迷い込んでしまいたい路地裏のようなこの物語がすきだ。
    煙ファミリー大復活期待。

  • 第128〜137話+魔のおまけ(煙の日記帳と消の仕事)収録。
    待ちに待った続刊、そして煙の復活!心の魔法も、煙の前では太刀打ちできず。その後正気を取り戻した心と目覚めた野井。カイマンはアイ=コールマンであった頃の記憶を取り戻す。壊、いや魔法と死と憎悪の″穴″がニカイドウやキクラゲらを誘拐しているのに、絶望感よりも希望が見えたと感じる巻だった。合間に挟むギャグも絶妙。それにしても130話でストアの包丁の余波を食らってからニカイドウはほぼ全裸。しかも恵比寿がその巨乳は揉んだせいで消えた(笑)
    (巻末引用)
    第20集でわかったこと。1、煙さん、終始おかんむり。2、坊主のゾンビに「成仏しろ」は効き目なし。3、かつての学友は異形のパートナー‼︎4、消の素顔、ひっそりと公開。5、生首の疲れは急に来る。6、ギョーザ>アス。7、カスカベの研究者(マッドサイエンティスト)魂、死にかけても健在。8、『穴(ホール)』の成り立ちと、その正体……

  • 人間・魔法使いサイドの緊張感と、悪魔サイドのお祭り感。
    どんなシリアスな展開をしても、シュールなコミカルさは失われない。

    ホールの成り立ちとか、カイマン会川アイコールマンの秘密とか……
    私の理解力が乏しいだけかもしれないけれど、相も変わらず全く意味が解らないぞ???

    表紙が凄くかっこいい。

  • 前の巻から読み返さないと、どういった展開になってるのか分からなくなってきた☆

    ニカイドウ、真っ裸なんだけどエロい感じがしないのは何でだろう(笑)

  • 混沌とサイケデリックポップ! 煙さん復活でテンションむちゃくちゃあがりました。いろいろと事実が明かされていく中、ニカイドウの切り札も奪われ大ピンチ。なにがなんだかわからなくなってきたぞ。でもたのしい。恵比寿ちゃんかわいい。画集の企画もあるらしいので楽しみにしてます!!!

  • 複雑ーーー、なのはこれまで通りだけど、だんだん整理されつつ謎が明かされつつ、ニカイドウのおっぱいがぺったんこになりつつ。
    それより何よりいつ最終回になるんだー、と思いつつもやはり面白いから生きてる間に終わってくれれば。。。

  • 広げた風呂敷がたたまれつつある…!

  • だから、最終巻じゃなかったのってばさ……。

    でも、やっと全ての謎が紐解かれていくところなので、続きを楽しみに待ちたい。

  • 心能井復活ほんと嬉しい!!ずっとニセ心だったから…
    能井ちゃんは本当に心先輩にアレ埋め込んでもらってて良かったね。でも今度はカスカベ博士が危ない。。チューブ刺される博士エロくない?
    ドロへは死んでもすぐ生き返るからそんなに落ち込みはしないんだけど逆にハラハラが多い…
    しかしヒロインが巻の半分以上全裸だけどいいのかね(笑)

全12件中 1 - 12件を表示

ドロヘドロ 20 (BIC COMICS IKKI)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ドロヘドロ 20 (BIC COMICS IKKI)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ドロヘドロ 20 (BIC COMICS IKKI)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドロヘドロ 20 (BIC COMICS IKKI)を本棚に「積読」で登録しているひと

ドロヘドロ 20 (BIC COMICS IKKI)の作品紹介

ホールに秩序をもたらす「あの男」復活!!

悪夢と混沌のうずまく中央デパートで、長らく不在のビッグ・ボスがついに復活。
悲願達成!反撃の狼煙を上げる煙ファミリーだが、構成員はいまだ生首と死体だらけ。
裸一貫からリスタートする煙さん、どう出る…?

一方その頃、ボスと戦闘中のカイマンは大苦戦。
ニカイドウは捕らえられ、カスカベは瀕死の状態に。
絶体絶命のピンチを迎えたその瞬間、カイマンに不思議な現象が舞い降りた……

【編集担当からのおすすめ情報】
やっぱりこの人がいないと締まらなかった。祝・煙さん復活!!
煙ファミリー、十字目残党、カイマン+栗鼠。各陣営ダメージはありつつも、最
終決戦に向け舞台は整ってまいりました!!
最終バトルは全員入り乱れての大乱闘? それともドラマ盛りだくさんの勝ち抜き戦?
いずれにせよ、この先が早く見たくてたまらない。

一方、今巻では序盤の「ある伏線」も回収されるなど、物語も大きく進みます。
魔法と汚泥と血みどろが織りなす異形のファンタジー、
誰も見たことのないクライマックスに向け、フルパワーで佳境突入!!

ツイートする