あかねのハネ 1 (ビッグコミックス)

  • 25人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 磯谷友紀
  • 小学館 (2017年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091893482

あかねのハネ 1 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 可もなく不可もなくって感じ

  • 『本屋の森のあかり』の磯谷 友紀先生の新作。
    バドミントン版『エースをねらえ!』と言ってしまうと乱暴なのだが、これまでの作品同様、磯谷先生の取材力と具現化力(というのか、とにかくどんなジャンルの話でも、細部の説得力がハンパない)が光る。

    バドミントンのことを全く知らなくても、自然に興味を持てるようになっている。
    今後の展開に大いに期待。

全2件中 1 - 2件を表示

磯谷友紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
水谷 フーカ
志村 貴子
水谷フーカ
水谷 フーカ
有効な右矢印 無効な右矢印

あかねのハネ 1 (ビッグコミックス)の作品紹介

<少女×少女>の羽根に翔ける青春!

田舎のサッカー少女だった深山あかねは、勝つことが大好き。仲間たちとサッカーに打ち込む日々を送っていた。そんなある日、父の仕事の都合で東京に引っ越すことに。
しかし、新天地の高校には女子サッカー部がなかった。部活を迷っている頃、サッカーで鍛えたあかねの足を気に入ったバドミントン部のコーチ・汐里にスカウトされる。
バドミントン部の強豪校で、初心者はあかねただ一人。クラスメイトでオリンピックを目指し、バドミントン一筋という鈴木佐羽子は、そんなあかねを快く受け入れられずにいた。
導かれるように出逢った羽根が、あかねの青春を変えていき……!?


【編集担当からのおすすめ情報】
スポーツものはライバルも多く、女子同士で真剣勝負に火花を散らす場面もあります。
ですが、あかねというちょっと天然でいつも明るく真っ直ぐな主人公は全然へこたれません!

初心者ながらも、ライバルでもあり仲間でもある周りのチームメイトを巻き込みながら、どんどん輝きを増していくあかねの「きらめき」を、そしてバドミントンという競技の楽しさをお楽しみください!

あかねのハネ 1 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

あかねのハネ 1 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする