人狼執事の物騒な日課 1 (ビッグコミックス)

  • 17人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 村岡恵
  • 小学館 (2017年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091893888

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

人狼執事の物騒な日課 1 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

人狼執事の物騒な日課 1 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

人狼執事の物騒な日課 1 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

人狼執事の物騒な日課 1 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

人狼執事の物騒な日課 1 (ビッグコミックス)の作品紹介

逝ってらっしゃいませ、ご主人様――。

人狼のフィルは一族の仇敵・吸血鬼を暗殺するため、
“最強の吸血鬼”と恐れられるエリック・ボーフォートと
その弟レイの屋敷に人間の執事になりすまし潜入する。
だがエリックは友好的で善良であるばかりか、
吸血鬼らしい欠点の数々を謎の意識の高さで克服しており、
フィルにはどうしても彼を暗殺することができず…!?

人狼執事の脇が甘々すぎるのか、
はたまた吸血鬼の徳が高すぎるのか…!?
人狼執事フィルの暗殺が果たされる時は来るのか…!?

“意識高い系”吸血鬼VS仕事はできるが脇が甘い人狼執事、
人外主従が繰り広げる下剋上暗殺コメディ!!


【編集担当からのおすすめ情報】
たとえばこんな人外主従、いかがですか?

主は長年“最強の吸血鬼”と恐れられてきたが
その実態は善良で有能で、
いわゆる“意識高い系”――…!?

従僕は一見理知的な眼鏡執事。
その実態は、ツンデレでヘタレで脇が甘々、
満月になるとモッフモフになってしまう人狼執事!!

あの手この手で主を殺そうとするが、
どうしてもうまく殺せないばかりか、
なぜかかえって主からの信頼を高めてしまう
人狼執事の明日はどっちだ!?

人外主従の一方通行な想いが
あさっての方向にスレ違い合う、
ハートフル(?)ヴァンパイアキリングコメディです♪

キレ味のよいナナメ上の人外ギャグ、お楽しみ下さい!

人狼執事の物騒な日課 1 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

人狼執事の物騒な日課 1 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする