あげくの果てのカノン 3 (ビッグコミックス)

  • 118人登録
  • 4.07評価
    • (12)
    • (9)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 米代恭
  • 小学館 (2017年4月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091894298

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

あげくの果てのカノン 3 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 幸せだと思い込もうとしているだけで誰も幸せじゃない感じ。

  • やっぱりきもちわるいな・・・誰も彼もが、もう、どうしようもない・・・もしこの先かのんが恋を諦めて、真っ当に変わろうって思って先輩から離れたとしても、多分彼女を軽蔑する気持ちはなくならない・・・嫌悪感を抱いてしまってだめだ・・・自分が立派な人間だなんて思ってないし、こういう本人にもどうしようもない類の人間はいるってわかってるけど、それでも、許しちゃいけないと思ってしまう・・・純粋とか、真っ直ぐとか、そんなのは物の言い様で、なんかこう、人として歪んでるし欠けてるでしょ、あの子は・・・おぞましい子だな・・・ただ恋をしただけ、好きな人を好きなだけって言えば綺麗だけど、その恋の在り様がきもちわるいよ・・・

  • 今巻では、先輩の故郷へ不倫旅行が敢行される。
    旅先で、先輩の記憶がすり替わっていることを再確認するシーンは、設定や台詞も上手いけれど、それ以上に情景描写が巧み。視点を切り替えて描いた同じ場面を、ふたつの見開きとして連続させているページにはある種の緊張感がある。

    巻の終わりでは先輩の妻が、エイリアン「ゼリー」を東京へ解き放つ。物語は着実に進んでいるように思われ、果てにどこへ着地するか分からないけれど、続きが気になる。

  • かのんがハッピーになって、再び現実に戻って、という振れ幅が徐々に大きくなる。不倫の裏打ちと、不倫の代償をSF設定で払わせる、というのも新しいのだが、かのん自身があまりに純真で罪悪感がほとんどないというあたりもなんというか、その危うさが魅力になるマンガだなぁと。あと、境婦人はとっつきにくい人かと思ってて実際そうでもあるんだけど、弟くんとの会話のくだりはなんだか好感が持てました。

  • 3巻は何を考えてるんだか得体が知れなかった宗介側の気持ちが描かれていて、どいつもこいつも屈折していて、このマンガほんとに最高。カノンの気持ち悪さもとどまるところを知らないし、お互いを罵りあってから、「やっぱり先輩最高!好き!」に持っていく流れは秀逸。本音を言い合って離れるような月並みな性格(常識人とも言う)だったら、そもそもこうなってない。弟くんはひたすら可哀想だけど、このマンガの行く末がホントに気になる。

  • かのんと先輩の不倫逃避行。
    帰ってきてほしい初穂が起こした行動が、大きな展開になっていく。
    初穂の手段が恐ろしい。
    お母さんが泣いている姿をみて、かのんに変わってほしい…。

  • 先輩が人間くさくなると一気に普通の不倫ものになってしまうな、そうなると先輩を嫌いになってしまう。弟も告白して、奥さんも動き、分かりやすい行動を。曖昧な世界が具体的になっていく。かのんちゃんはよく分からないけど惹かれる感じが薄れてく…モヤモヤするような魅力が。SF装置を借りた少女漫画だからなあ

  • 不倫で世界滅ぼすとかよう。本当にさあ。

  • 今回もとっても面白かった。

    不倫SFって煽りに笑うけど、まぁその通りで、こんなSFでも不倫は不倫なんだけど、という巻でした。

    どんどん変わってしまうことは怖いし、
    でもずっと変わらないでいるのも異常で、
    読んでいてゾクッとするし苦しくなる

    そして今回もやっぱり好きって感情のエネルギーが凄まじくて、恐ろしいのでこんな恋はしたくないけど、恋ってすげーなと相変わらず感じる漫画です。

  • ずっと好きだった人には、美人で頭が良くて、お似合いの奥さんがいる。ただ、それだけの、こと?こんな風に、抗いようもなく落ちていくのが、きっと事実だ。

  • 好きになったら負け、という言葉があるけれど、
    じゃあどうなったら「勝ち」なのだろう?
    ということを、時々考えることがある。

    好きにならせたら?
    好きになられたら?
    それとも、好きにならないままで終わらせたら?

    そもそも、誰に対しての勝ち負けなのだろう。
    お互いに好きになった同士だとして、それで二人とも敗者であるなんて、
    救われようがないじゃないか。

全12件中 1 - 12件を表示

あげくの果てのカノン 3 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

あげくの果てのカノン 3 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あげくの果てのカノン 3 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

あげくの果てのカノン 3 (ビッグコミックス)の作品紹介

超話題作!世界の終わりも、あなたが好き。

超話題作! 1集、発売直後に緊急重版、4刷りめ! 異色のSF・ラブスト-リー!


日常は崩れゆく。
世界は悪化の一途。
恋心はまっすぐに、狂ったまま、重さを増していく。


この世界を救うヒーロー境と、彼に8年間片想いをよせる高月(こうづき)。
ふたりはこの“不道徳な恋”を誰も知ることのない北海道へとエスケープするが…
不倫地獄のループを断ち切るため、妻は…!?

世界の緊迫と、個人の切実さがはじけ飛ぶ
大注目、不倫SF、第三集!

【編集担当からのおすすめ情報】
「週刊文春」「ダ・ヴィンチ」「女性セブン」etc.…各書評絶賛!
「このマンガがすごい!」「俺マンガ大賞」「漫画HONZ大賞」
…各賞ランクインの注目作です。

境、高月、境の妻・初穂、高月の弟・ひろ…
益々苛烈に個人の感情がぶつかり合う、
必読巻です。

あげくの果てのカノン 3 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

あげくの果てのカノン 3 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする