江戸の検屍官 5 (ビッグコミックススペシャル)

  • 15人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 高瀬理恵
制作 : 川田 弥一郎 
  • 小学館 (2017年1月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091894373

江戸の検屍官 5 (ビッグコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

江戸の検屍官 5 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

江戸の検屍官 5 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

江戸の検屍官 5 (ビッグコミックススペシャル)の作品紹介

江戸時代ならではの科学的検屍を楽しむ

死体は雄弁である。殺害方法を語り、動機を語る。時には真犯人をも。5集には、落雷師に偽装された殺人を推理する『天の網』、空井戸を使った殺人トリックを暴く『祟りの家』を収録。

【編集担当からのおすすめ情報】
江戸時代のミステリ。拷問や差別による冤罪がはびこっていた印象があるがこの作家の手にかかると、江戸時代にかかわらず、冷静な、科学的な検屍で、犯人が検挙される痛快さが魅力。緻密な画の華麗さにも注目。

江戸の検屍官 5 (ビッグコミックススペシャル)のKindle版

ツイートする