闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス)

  • 59人登録
  • 3.44評価
    • (1)
    • (8)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 真鍋昌平
  • 小学館 (2017年7月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091896063

闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 過去編続き。

  • ウシジマくんの若い頃が知れてなかなか面白かったですよ!

    ヽ(・ω・)/ズコー

    この先、どうなっていくのか…期待ですね! それにしても帯に最終章とか書かれていましたけれども、となるとやはりこの章が終わればもうウシジマくん自体完結、ということになるのでしょうか…? 「早く終わってくれてOK」みたいなこと言っておいてナンですけれども、やはり完結となると一抹の寂しさが滲みますねぇ…。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • ついにウシジマくん編きた!!!!!!

  • これまで「以前」の話。
    初期の頃を思いだしながらあっという間に読みました。

全4件中 1 - 4件を表示

真鍋昌平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス)の作品紹介

ウシジマが闇金を始めた日。過去編開始!!

10年ほど前――
少年院から出てきた若きウシジマ。
親戚を頼って真面目に働き始めたが
周囲はそれを許してくれず、
闇金グループの社長・獅子谷は
執拗にウシジマを勧誘する…。


そして、ウシジマが闇金に――
ウシジマ“過去編”スタート!!

【編集担当からのおすすめ情報】
単行本18~20集「ヤミ金くん編」では
ウシジマの中学時代の話が描かれましたが、
今回は、その後の話。


盟友の柄崎・加納・戌亥らはもちろん
因縁の相手の滑皮や熊倉、親友の竹本の
若き姿が描かれています。
闇金を始める前のメガネをかけていない
ウシジマと共に注目してください!!

闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする