響~小説家になる方法~ 7 (BIG COMIC SUPERIOR)

  • 176人登録
  • 4.02評価
    • (13)
    • (19)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 柳本光晴
  • 小学館 (2017年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091896209

響~小説家になる方法~ 7 (BIG COMIC SUPERIOR)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに続きを読んだけど、この人こんなに絵下手だっけ??
    いや、下手だったのは記憶あるけど前回は6巻までバーッと勢いよく読んでしまったものであまり気にならなかったのだが今回改めてしみじみ下手だなーーー!と。

    漫画の面白さは画力の高さと比例しないというのはもちろん承知しているし、下手でもなんでも全く構わないんだけど何故かやたらとそこにばかり目が行ってしまうというのは個人的にストーリーにどこか入っていけない部分があるんだろうなと思う。
    評価高いし、面白いはず…!と言い聞かせて読んでたとこ、正直ある。

    響のキャラクターがやっぱりどこかしっくり理解出来ないというか、最初から感じてしまってるとこなんだけど、本物の天才を見ているというより、デザインされた天才像を眺めてるような感じがしてしまう。
    お話としては面白いんだけど、響自身に惚れるかっていうとそこまで心動かされないというか。

    凡人だからわかんないのかな。
    読み方を間違えてるのかもしれん。
    あと歳を追うごとに純文学に対しての信仰心が薄れてきてることも、あるのかもしれん。

    感受性が摩耗していくのはほんとかなしいことだね。

  • 盗作応募問題が自分的に受け付けない流れだったので(私ならかよちゃんを許せない…響も許したわけではないけど)この先楽しく読めるか不安だったのだけど、7巻もおもしろかった。ホッ。

    特にイラストレーターとのやりとりがよかった。
    創り手となるのならば他人の作品にも真摯に向き合ってほしい。アメの言うこともわからなくはないけれども。

  • やばい。
    乱暴な女子高生が爽快!

  • 今回も響のキャラが立っててワクワクしながら読みました。でもむやみに暴れてた「ヤバイ奴」感が薄れちゃったかなー。
    思い上がりのイラストレーター、図書館のユーレイ、森で会った熊。響が勝てないものはない。
    担任との進路面接で響が言ったセリフ。
    「私は今絶対の意思をもって特に決めてないの」
    こんな高校生、いますか? はぁー。カッコイイわぁ。
    今後はアニメ番組のプロデューサー:津久井との対決がメインになりそう。響が津久井を蹴飛ばす日は来るのか!?

  • 響のキャラが秀逸だけど、フォーマットはヒーローものだよね。悪を倒す。時代劇っぽい。

  • 加代子が勝手に応募したことで、自分が描いた小説が知らぬ間に「アニメ化」まで進められそうになった響。仕組んだのは剛腕プロデューサー・津久井。ふたりのバトルが始まる!?(Amazon紹介より)

  • 今回はあんまり犯罪沙汰にならなくて良かった。

    すごく面白いし先が気になるしいいんだけど、画力上がらないな〜この人。
    なぜこの絵で水着を描くんだ。
    笑うところなの?

  • タメの回。もしかすると結構大騒ぎな感じの終盤戦をイメージしているのかもしれない。敵の強さが順調にインフレしてるのが楽しいです。キャラちょっと多すぎだけど……。

  • アニメプロデューサーの津久井が、響の正体を知ってこれからどう響と絡んでいくのか。
    人気イラストレーターと響のやりとりもとても面白かった。
    リカとタカヤの引退は少しさみしい。
    リカがいなくてまとまれるのか心配だけどかよの新部長を応援したい。

  • すごい。
    響に触れて、登場人物たちの人生が変わっていく。
    今回で2度目?
    私も妥協の連続と自分と正直にむきあわないのやめて、
    もちょっといいものをって目指してストイックにやれれば、
    納得がいくことができるだろうか。
    納得できるものがつくれるようになるだろうか。

全13件中 1 - 10件を表示

柳本光晴の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

響~小説家になる方法~ 7 (BIG COMIC SUPERIOR)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

響~小説家になる方法~ 7 (BIG COMIC SUPERIOR)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

響~小説家になる方法~ 7 (BIG COMIC SUPERIOR)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

響~小説家になる方法~ 7 (BIG COMIC SUPERIOR)を本棚に「積読」で登録しているひと

響~小説家になる方法~ 7 (BIG COMIC SUPERIOR)の作品紹介

響に強力ライバル登場のライトノベル編!

加代子が勝手に応募したことで、自分が描いた小説が知らぬ間に「アニメ化」まで進められそうになった響。仕組んだのは剛腕プロデューサー・津久井。ふたりのバトルが始まる!?



【編集担当からのおすすめ情報】
マンガ大賞2017 大賞受賞!

わずか15歳で芥川賞・直木賞をダブル受賞した天才文学少女・響。彼女の才能と生き様が、その周囲を次々と変化させてゆく。その規模はどんどん大きくなり、ついに社会現象へ…!?
「天才」とは何かを描いた、今最注目の刺激的エンタテインメント!!

響~小説家になる方法~ 7 (BIG COMIC SUPERIOR)のKindle版

ツイートする