ダンス・ダンス・ダンスール 7 (ビッグコミックス)

  • 64人登録
  • 3.91評価
    • (5)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
  • 小学館 (2017年10月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091896582

ダンス・ダンス・ダンスール 7 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • めっちゃ面白かった〜。早く続きが読みたい。

  • 柵も遠慮もない場所、それが舞台。

  • ぬっくんもひょうちゃんもしあわせになりますように!読み進むにつれ、全ての登場人物を好きになり、今後のしあわせを願わずにはいられない。ワッシー先輩、素敵でした。

  • 2017.11.7

    ひさしぶりにヤバおもしろい
    ジョージ朝倉の漫画、いままでは単純な若さの疾走感や恋愛感情の描写が多かったけど溺れるナイフ以降は少年少女がある一定の年齢で放つ魅力が丸ごとそのまま出ていて、きっとその魅力は彼らにもわからない不思議なきらきらを見出してひたむきに信じて追い回すことができるからで、あの不思議な力を失ったからこそとても共感できると思った キャラ設定が溺れるナイフと逆になっている感じがおもしろい わたしは大友派だったので最高 踊りながら登校するのも最高 夢を見ている人間はひとに夢を見させる力がある

全4件中 1 - 4件を表示

ジョージ朝倉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ダンス・ダンス・ダンスール 7 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

ダンス・ダンス・ダンスール 7 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ダンス・ダンス・ダンスール 7 (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ダンス・ダンス・ダンスール 7 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ダンス・ダンス・ダンスール 7 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ダンス・ダンス・ダンスール 7 (ビッグコミックス)の作品紹介

あなたは舞台で生きる覚悟がないようですね

学校生活が…友人関係が作り出してしまった歪み。
その秘密の関係は徐々にエスカレートし、破綻を生む……
そして”事件”が!!!
“事件”に巻き込まれてしまった潤平は、
思い描いていたのとは全く異なる道を進むことになる。
潤平、中学三年の夏――
暑く、熱いバレエ漬けの日々がスタートする!!

【編集担当からのおすすめ情報】
第7集で潤平は、彼がバレエの道へと進むきっかけとなったダンサーの演技を再び目の当たりにします! しかしそのダンサーは…!?
本格的バレエ漫画として各界大絶賛の『ダンス・ダンス・ダンスール』、待望の最新刊がいよいよ発売!!

ダンス・ダンス・ダンスール 7 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする