カリフォルニア物語 (4) (小学館文庫)

  • 135人登録
  • 3.62評価
    • (11)
    • (17)
    • (32)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 吉田秋生
  • 小学館 (1994年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (333ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091910042

カリフォルニア物語 (4) (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 物語の完結…
    ヒースというのが、まるで物語のように、
    風とともに去ることのできるほど
    魅力のある主人公て思えるまで
    感情移入しきれませんでした…
    BANANAFISHのアッシュと比べちゃ酷なのかもしれませんが。

    でもイーヴはつらかった。
    どうして…結ばれないのか…
    せめてキスくらい、してあげて欲しかった…

  • 青春群像や兄弟の心理を描くのが本当にうまいです。番外編の『夢の園』が特に切ない。泣きました。

  • 全四巻。主人公ヒースとその周辺の苦い青春を追った作品。場末のアメリカがよく表されていると思う。

  • 2008/8/11読了。

    以前から読みたいと思っていた一作。友達が持っていたので借りました。
    とにかく内容は重い。
    吉田秋生さんの作品はバナナフィッシュから入ったせいか、ところどころアッシュが主人公に重なった。

    解説読んでびっくらこいたが、これ20歳で描いてる作品なのか!すげぇ。すごすぎ。

  • 重く切ないストーリー。イーヴが本当に・・・。あんまりだ!!と読了後はよく思いました。

  • 夢を追い続ける若者たちを描ききった作品。綺麗な出来上がりじゃない所が絶賛される所以か…

全7件中 1 - 7件を表示

カリフォルニア物語 (4) (小学館文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

カリフォルニア物語 (4) (小学館文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

カリフォルニア物語 (4) (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

カリフォルニア物語 (4) (小学館文庫)の単行本

カリフォルニア物語 (4) (小学館文庫)のKindle版

カリフォルニア物語 (4) (小学館文庫)のコミック

ツイートする