疾風(かぜ)のまつりごと (1) (小学館文庫)

  • 18人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 竹宮惠子
  • 小学館 (2001年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091910554

疾風(かぜ)のまつりごと (1) (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

  • 空気感がとても好きです。
    戦争終盤から戦後の始まりにかけての日本を舞台に鳩子と喬の2人の旅を描く物語。
    2人は何者なのか
    が気になって、最後まで一気に読めてしまえる。
    受けたイメージは日本を舞台にした「ポーの一族」なんだけれど、解説の藤本さんもそう言われていて、やっぱりそう感じますよね、っていう。笑
    鳩子と喬は、日本の「動」の時代に吹いた風のようなもの。竹宮先生の持つ「風」のイメージを風と木の詩に続いて感じる事ができて嬉しい。

全1件中 1 - 1件を表示

疾風(かぜ)のまつりごと (1) (小学館文庫)はこんな本です

疾風(かぜ)のまつりごと (1) (小学館文庫)の単行本

ツイートする