聖14グラフィティ (小学館文庫)

  • 62人登録
  • 3.47評価
    • (5)
    • (5)
    • (22)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 渡辺多恵子
  • 小学館 (1996年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (383ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091910912

聖14グラフィティ (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

  • なんか、渡辺 多恵子って、こんな作風でしたっけ?
    ずっと、読んでいる間、なぜか、川原 泉のイメージが(笑)あれほど、悟ったような作風ではなくて、ちょっと泥臭いところもあるのですが。

    でも、よく考えたら、わたしは渡辺 多恵子って、「ファミリー!」以外の作品は、読んでないかも。
    「ファミリー!」は、多分、1番古い時代の渡辺 多恵子なんだと思います。

    なんか、いろんな作風を小器用にかける人なのかな?
    でも、それなりに面白いです。

    「ファミリー!」は、メチャクチャ好きな話もあれば、全然きらいな話もあったのですが、このお話は、そういう振れの大きさはなかったです。
    安定して楽しめました。

全2件中 1 - 2件を表示

聖14グラフィティ (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

聖14グラフィティ (小学館文庫)はこんな本です

ツイートする