楽屋裏王子 (小学館文庫 さJ 1)

  • 26人登録
  • 3.22評価
    • (2)
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 小学館 (2011年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (380ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091912671

楽屋裏王子 (小学館文庫 さJ 1)の感想・レビュー・書評

  • たまにこういう少女漫画読みたくなります。単行本で読んでたけど続編出てたのは知りませんでした。超人嫌いの気難しい王子様が自分にだけ気を許して甘えてくれる、という少女の夢のような少女漫画。それ以外に感想の書きようがない(笑)一応梨園の御曹司なので反対されたり、世界が違うつりあわないとか逃げてみたり、でもやっぱり諦めきれないと戻ったり、マスコミに張られたり、当て馬にハメられてヒビ入れられたり、紆余曲折はあってのまぁ安心のハピエンです。本当に主人公にだけべったり甘えて、会いたかったのはどうせ俺だけなんだろとか泣いたりしてかわいい。あ、ツンデレですね。お互いしか見てないし、かのこさんは外さない、嫌だと感じるラインを超えないので安心して読めます。

全1件中 1 - 1件を表示

楽屋裏王子 (小学館文庫 さJ 1)はこんな本です

楽屋裏王子 (小学館文庫 さJ 1)のコミック

楽屋裏王子 (小学館文庫 さJ 1)のKindle版

ツイートする