薔薇のために (4) (小学館文庫)

  • 57人登録
  • 3.71評価
    • (6)
    • (5)
    • (9)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 吉村明美
  • 小学館 (2000年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091913746

薔薇のために (4) (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 感情の追体験

  • 人と、もっと真剣に付き合えるようにならないと この人たちみたいな考え方はできないだろうな〜

  • 今までも、けっこうおもしろかったのですが、一気に急展開でおもしろい4巻です。

    芙蓉さんの恋も、けっこういい感じです。

    しかし、吉村明美は、すごく微妙なかわいさや、成長をかくことができるマンガ家ですねぇ。
    実は、あんまり気づいてなかったです。わたしは。

  • ゆりを中心に描かれる人間模様が本当に優しく、そして切ないから好きな漫画。本当に複雑な家庭の中なんだけど、人と人との関わりがここまで強いものだとは思わなかった。読めば読むほど優しさがこみ上げてくる感じだ。

  • 一途な想いが交差

全5件中 1 - 5件を表示

吉村明美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

薔薇のために (4) (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

薔薇のために (4) (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

薔薇のために (4) (小学館文庫)はこんな本です

薔薇のために (4) (小学館文庫)のKindle版

薔薇のために (4) (小学館文庫)の新書

ツイートする