BASARA (8) (小学館文庫)

  • 189人登録
  • 4.13評価
    • (33)
    • (12)
    • (24)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 田村由美
  • 小学館 (2002年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091914385

BASARA (8) (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白かった。

  • くーっ。
    角じいがここで出てくるとは、初期の頃には思いもしなかった。
    ただ、タタラと初めから一緒にいた古参のメンバー、くらいにしか思ってなかったですよ。

    そしてやっぱり那智が好き。
    癒されるわー。
    群竹さんとのやりとりが、今後楽しみ。

  • 揚羽がかっこよかった! 朱理と会えないぶん、揚羽にドキドキ、フクロウの新橋にときめく。

    北海道から四国へ。日本中をめぐる。

  • 随分前に買ったのだけれど、なんとなく気になった再読。

全4件中 1 - 4件を表示

田村由美の作品

BASARA (8) (小学館文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

BASARA (8) (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

BASARA (8) (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする