ありす19th 第1巻 (小学館文庫 わB 24)

  • 56人登録
  • 3.38評価
    • (5)
    • (3)
    • (9)
    • (3)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 渡瀬悠宇
  • 小学館 (2007年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (335ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091917447

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

ありす19th 第1巻 (小学館文庫 わB 24)の感想・レビュー・書評

  • 渡瀬先生の作品は、誰でも持っている心の闇から目をそらさず見つめ直し、克服するという、悟り・解脱をテーマにしたのもが多い。
    この作品ではそういったテーマを不思議の国のアリスをもじって少女漫画に上手に織り込んでありますが、そういう宗教的背景の理解があまりない人には難しく感じられるかも。

    ギャグ要素がちょっと無理やり頻繁に挿入されている感じでしたが、安心して読めるテンポと美しい絵柄。楽しめました。

  • 新品・帯付き・初版だったので購入。
    叶先輩の設定はすごく好きだ。剣道とか書道とか弓道とか。渡瀬作品の主人公の相手では一番好みのタイプかな…?(始祖は色々超越して好き。奴は別格だ。)もっと極端に堅物キャラでも良かった気がする。
    (2007.10.21 初版)

  • 【完結済】<全7巻>うーん、ふしぎ遊戯と妖しのセレス、絶対彼氏なんかは面白かったけどこれは世界観になじめなかった。

全4件中 1 - 4件を表示

ありす19th 第1巻 (小学館文庫 わB 24)を本棚に登録しているひと

ありす19th 第1巻 (小学館文庫 わB 24)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ありす19th 第1巻 (小学館文庫 わB 24)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ありす19th 第1巻 (小学館文庫 わB 24)を本棚に「積読」で登録しているひと

ありす19th 第1巻 (小学館文庫 わB 24)はこんな本です

ツイートする