あなたがいれば 第1巻 (小学館文庫 よB 31)

  • 31人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 吉村明美
  • 小学館 (2008年4月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (372ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091918314

あなたがいれば 第1巻 (小学館文庫 よB 31)の感想・レビュー・書評

  • 吉村さんの作品で、
    これ最後どうなるのよってゆう展開の時にちょっと無理やり感が否めないのもあるんやけど、なんか愛は勝つ!!みたいなパワーがあるところが好き。

  • 普段読まない少女漫画読みたいなぁと思って表紙?買い。全四巻。
    輝夜姫=悪女、という竹取物語の1000年後、姫と彼女がフッた男たちの物語。

    最初はなんだか失敗した かな、と思ったんですが読み始めたら止まらない面白い。ギャグとシリアスのテンポが良いのだと思う。とり子は文句なしに可愛い。私もあんなオンナになりたいものだ。そして三船が来てくれることを祈ろう。
    話運びもだけれど(最後は、まあ、やや超展開だけど)何よりキャラクタがとにかくみんな魅力的です。公達たちの子孫もだけれど特に三船が。三船の、愛しちゃいけない人を愛してしまうというこの立ち位置とか役回りがツボすぎてきゅんきゅんでした。乙女万歳!片思い万歳!みんな幸せになーれ!
    あと恋愛オンチの私としては、おおおーと唸ることも多かったです。勉強になりました。その意味で、やっぱり私はとり子が好きなのでした。

全3件中 1 - 3件を表示

あなたがいれば 第1巻 (小学館文庫 よB 31)はこんな本です

あなたがいれば 第1巻 (小学館文庫 よB 31)のコミック

あなたがいれば 第1巻 (小学館文庫 よB 31)のKindle版

ツイートする