遠くにありて (小学館文庫)

  • 22人登録
  • 3.82評価
    • (2)
    • (5)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 近藤ようこ
  • 小学館 (1999年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (445ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091923646

遠くにありて (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 東京で学生生活を送り、地元で就職した女性の心の機微がとてもうまく描かれているけれど、そういう話が好きかといわれれば好きではない。

  • 同じ悩みをもつ人が読んだら勇気もらえるだろうな〜。

  • ゆっくり進む田舎の空気。東京への憧れ、田舎へのコンプレックスよく書けてます。
    淡々としていますが共感の持てる話。
    機をてらわらずにこう言うシンプルなものを書くことが重要。

  • ヘタに「お前らあきらめなければいいことあるよ!頑張れよ!!」ていうテンションで驀進する自己啓発系のまんがよりかはこういうのを読んだほうがはるかに気力がわきます、ザ・北風と太陽 単に年のせい?(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

近藤ようこの作品

遠くにありて (小学館文庫)はこんな本です

ツイートする