いいひと。―For new natural life (17) (小学館文庫)

  • 19人登録
  • 3.83評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 高橋しん
  • 小学館 (2004年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091927972

いいひと。―For new natural life (17) (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

  • ということで、この17巻と次の18巻で完結だそうです。

    さすがに、今回のリストラ話は、主人公もつらそうで、つらそうで、何か変わろうとしているこの人は、まあ、それほどキライでもないかもしれない。
    ↑ これでは、人の不幸がうれしいだけの人のようだ。まあ、そうかも、しれない。

    そして、最終章も、けっこうドロドロしていて、わたし的には好きです(邪悪だ)。

    でも、この最終章の題名は、全部歌の題名なのかな。いいですねぇ。
    はっ、もしかして、いいまでの題名もそうなのかな。

    今、「いいひと。」ファンの人のサイトを見てきました。
    あぁ、わたしが受け入れるこの展開は、従来のファンの人は、いやだったみたですねぇ(笑)

全1件中 1 - 1件を表示

いいひと。―For new natural life (17) (小学館文庫)はこんな本です

ツイートする