暁の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-22))

  • 250人登録
  • 3.94評価
    • (37)
    • (28)
    • (39)
    • (2)
    • (0)
  • 16レビュー
著者 : 藤田和日郎
  • 小学館 (2006年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091936523

暁の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-22))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まだ読んだことないかも…

  • 藤田和日郎さんの短編集第2巻。1巻、2巻と「うしおととら」とは違う面を見る事ができます。2巻では、「空に羽が・・・」や「美食王の到着」が特に好きです。

  • 個人的には『夜の歌』の方が好き。絵面はこっちの方が綺麗になってるんだけど。

  • 面白い

  • 持ってるのは単行本ですが、検索をかけたら文庫本の表示しか…(ρ_;)

  • ファンタジー系がとても新鮮でした

  • 短編集もおもしろいなぁ♪


    なんかこんなに絵から魂を感じる人ってあんまりいないよなぁと思う☆

    もちろん話もおもしろい☆

    でもあんなSFの読み切りにはびっくり(笑)

  • 藤田和日郎短編集。
    闇に隠れていた希望の光が小さくきらめいて広がっていくような作品がそろっています。
    まさに暁。

    「瞬撃の虚空」「空に羽が…」「ゲメル宇宙武器店」「美食王の到着」収録。

  • 「空に羽が…」が一番かな。
    「瞬撃の虚空」も捨てがたいが...

  • 藤田和日朗 短編集2

    『瞬撃の虚空』アクション流石!!

    『連絡船寄譚』もおススメ

全16件中 1 - 10件を表示

藤田和日郎の作品

暁の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-22))に関連する談話室の質問

暁の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-22))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

暁の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-22))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

暁の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-22))を本棚に「積読」で登録しているひと

暁の歌 (小学館文庫―藤田和日郎短編集 (ふD-22))はこんな本です

ツイートする