都会の生物 (小学館のフィールド・ガイドシリーズ (17))

  • 16人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 小学館 (1996年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (383ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092080171

都会の生物 (小学館のフィールド・ガイドシリーズ (17))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 野草・樹木・シダ・コケ・菌類・鳥・哺乳類・昆虫・小動物に分類されて、写真と解説文が載っています。

    すっごく身近であちこちにあるんだけど、普段何気なく暮らしていると気付かない自然…そんなものにふと目を向ける切欠をくれる本でした。普通だったら雑草と呼ばれている草や目に留まらない虫でも、歴史があり意味があり、他の生き物とつながって生きている。そんな風に感じさせてくれます。
    文章がとっても面白くて、写真もとってもきれいで、パラパラとめくりながらあっという間に一通り読んでしまいました。

全1件中 1 - 1件を表示

都会の生物 (小学館のフィールド・ガイドシリーズ (17))を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

都会の生物 (小学館のフィールド・ガイドシリーズ (17))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

都会の生物 (小学館のフィールド・ガイドシリーズ (17))はこんな本です

ツイートする