サークル・オブ・マジック 3 (小学館ファンタジー文庫)

  • 84人登録
  • 3.85評価
    • (8)
    • (14)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 小学館 (2007年6月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092301238

サークル・オブ・マジック 3 (小学館ファンタジー文庫)の感想・レビュー・書評

  • 10年近く前に読んだ児童書の再読記録。
    その時はかなり面白い本だと思って読んでいて、確か☆は4か5くらいの勢いだったはず。

    今読み返すと、悲しいかな、星は2つ。
    理由は翻訳本独特の雰囲気に頭が追い付かなかったこと。
    度重なる緊迫感に身体がついていかなかったこと。

    この10年の間に色々な本を読んできたけれど、恐らく某魔法学校シリーズあたりを最後に、邦人の作家さんの小説ばかりを選んでいたように思います。
    web小説なんかにしても、日本人による日本人に向けた日本人の文章ばかりを目にしてきました。
    日本語の微妙なニュアンス、リズム、テンポの良さに、あまりにも慣れ親しみ過ぎてしまったんだなぁと感じざるを得ませんでした。
    想像でしかないですが、翻訳された本は原文の文法や言い回しを大事にしているんでしょうし、それはつまり、その言語を使って生活をしている人たちのための物語なんだろうなぁと思います。

    それから10年前はこのポンポンと次々進む展開に、身体が喜んでついていったんだろうけれど、10年たった今「きゅ、休息をくれ…!」と思ってしまった悲しい現実。


    ただ、魔法についてとか、妖精国、悪魔についてなど、たくさん想像力を働かせたくなる場面や、そういう魔法の使い方なのね!という面白さは要所要所にちりばめられています。
    星は2つにしてしまったけれど、読むのやめればよかったー!とはならない1冊でした。

  • ディアマンテが皇女になれてよかった・・・ゆう

全2件中 1 - 2件を表示

サークル・オブ・マジック 3 (小学館ファンタジー文庫)を本棚に登録しているひと

サークル・オブ・マジック 3 (小学館ファンタジー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

サークル・オブ・マジック 3 (小学館ファンタジー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

サークル・オブ・マジック 3 (小学館ファンタジー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

サークル・オブ・マジック 3 (小学館ファンタジー文庫)はこんな本です

ツイートする