デモナータ〈3幕〉スローター (小学館ファンタジー文庫)

  • 43人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (2)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 田口 智子  Darren Shan  橋本 恵 
  • 小学館 (2012年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092301832

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ダレン・シャン
ダレン シャン
有効な右矢印 無効な右矢印

デモナータ〈3幕〉スローター (小学館ファンタジー文庫)の感想・レビュー・書評

  • (26.10.30)
    グラブスの感じる違和感…
    同じく、「なんか変…!!気づいて……!!」とドキドキしながら読み進めました。
    ジューニーの今後が気になります。

  • 読書日:2012年5月14日
    Original title:Slawter
    話しは1巻からの続きです。
    前巻での10代のDervishが余韻に残っていたまま読み始めたので、
    余りの変わり様にshockが拭えませんでした。
    あんなふっさふっさした髪だったのに真ん中が禿げてたり、
    折角現実世界に戻ってきたのに半廃人になったり。
    このままずっと元に戻らないのではないかと本気で心配しました。

    全体としては話に深みが物足りないと感じました。
    Dervishが映画の協力を引き受けたのは実は操られていたからとか。

    話しの流れでは特に疑問に持たずに流したので、後半で疑問が湧きました。
    Junieは優しいお姉さんが終始抱いていたimageですが、
    最後のあのsceneで、これからこの人はどうなるのか気になります。
    いつか再登場するのでしょうか。

  • シリーズの中で1番好き。世界観がいいし、同感できるキャラが多い。また、映画撮影の場面があるので非常におもしろい。読んでいて飽きない。

全3件中 1 - 3件を表示

デモナータ〈3幕〉スローター (小学館ファンタジー文庫)を本棚に登録しているひと

デモナータ〈3幕〉スローター (小学館ファンタジー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

デモナータ〈3幕〉スローター (小学館ファンタジー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

デモナータ〈3幕〉スローター (小学館ファンタジー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

デモナータ〈3幕〉スローター (小学館ファンタジー文庫)はこんな本です

ツイートする