ドラえもんのびっくり日本の歴史 戦乱・大事件編〈1〉石器の始まりから壇ノ浦の戦い―旧石器時代から平安時代まで (小学館版学習まんが)

  • 16人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 武光 誠 
  • 小学館 (2000年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092533318

ドラえもんのびっくり日本の歴史 戦乱・大事件編〈1〉石器の始まりから壇ノ浦の戦い―旧石器時代から平安時代まで (小学館版学習まんが)の感想・レビュー・書評

  • [江戸川区図書館]

    既にドラエモンの日本の歴史は借りてきて読んでみたが、「遺跡・大建築偏」と「戦乱・大事件偏」という二種類のテーマそれぞれに対して3冊づつ、計6冊シリーズの、「ドラエモンびっくり日本の歴史」というのも見つけたので合わせて借りてきてみた。

    まだ戦乱、というと戦いや殺し合い、といった程度でピンと来ないのだろうが、石器時代からのくくりとなっていたので、既に何回も本に出てくる時代風景の話を更になぞり読むことになるのでよかったのでは?とにかく広く浅く、ならぬ、薄く何回も、という作戦の一端を担える本(シリーズ)だな。

    [追記:10/20]
    この本ではなかったかもしれないが、今回読んだこの手の本のどこかに「ピルトダウン人」についてのことが書いてあった。要は下あごにオランウータンの骨を接合させて作り上げた、類人猿から進化途中の古代骨のねつ造についての話だ。すると時を同じくして数日後の今日、ネットニュースでこの話を読んで興味深く思った。それまで犯人とされてきた博物館員ではなく、発見者のアマチュア考古学者が犯人とされるだけの同様の大量偽造のあとが確認され、それだけ継続的に犯行に及べたという点で、裏付けがとれた、という内容だった。何事にもタイミングというものがある、これで私は今まで知らなかった「ピルトダウン人事件」を確実に覚えたかな。願わくば息子にも、読書を通じて同様の機会があることを。

全1件中 1 - 1件を表示

ドラえもんのびっくり日本の歴史 戦乱・大事件編〈1〉石器の始まりから壇ノ浦の戦い―旧石器時代から平安時代まで (小学館版学習まんが)を本棚に登録しているひと

ドラえもんのびっくり日本の歴史 戦乱・大事件編〈1〉石器の始まりから壇ノ浦の戦い―旧石器時代から平安時代まで (小学館版学習まんが)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ドラえもんのびっくり日本の歴史 戦乱・大事件編〈1〉石器の始まりから壇ノ浦の戦い―旧石器時代から平安時代まで (小学館版学習まんが)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドラえもんのびっくり日本の歴史 戦乱・大事件編〈1〉石器の始まりから壇ノ浦の戦い―旧石器時代から平安時代まで (小学館版学習まんが)はこんな本です

ツイートする