ちゃおノベルズ いじめ-もう涙はいらない-

  • 38人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 武内昌美
制作 : 五十嵐 かおる 
  • 小学館 (2009年3月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092897205

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
おかべ たかし
なかむら るみ
ヨシタケシンスケ
三浦 しをん
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

ちゃおノベルズ いじめ-もう涙はいらない-の感想・レビュー・書評

  • ある学校で起こったいじめ。そのいじめを、被害者、加害者、見てる側からのぞき、なぜいじめは起きたのか、止めることはできなかったのかを見つめたストーリー。

  • 感動しました。
    いじめは、いじめる側がもちろん悪いけど、そのいじめる人も別の場所で被害者になっているのかもしれないなと思いました。

  • ちゃおノベルズ。
    ある日突然、いじめを受け始めた美和。小学校の時から唯一の友達だったのに、美和のいじめを止められず、黙ってしまう由奈。それまでは仲良しでいたのに、いじめを率先した絵梨香。美和へのいじめと、それにかかわった三人の少女達の物語。
    一人一人の立場からの目線で描かれているので、読みやすい。
    中学年むけ。

  • 絵もあって読みやすかった。短くて飽きない。

  • いじめっ子、いじめられっ子、見ている子の3人の視点で書かれている中学生の物語。
    話自体は単純で批判もあるようだが、とても心をこめて描かれていて、涙が出そうになる。ぜひ多くの人に読んで欲しい。
    何となく立ち読みして、そのまま買ってしまった。私はキャピキャピ(?)したちゃおノベルズの中に、この「いじめシリーズ」が入っていることも評価したい。

  • 読んでいないので、評価は白紙。
    仲間はずれが気になってくる中学年の女の子が、手に取る本みたいですね。
    (まっきー)

全6件中 1 - 6件を表示

ちゃおノベルズ いじめ-もう涙はいらない-を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ちゃおノベルズ いじめ-もう涙はいらない-の作品紹介

昨日まで仲のよかった友達に、突然いじめられたら、あなたならどうしますか?そして、仲のよい友達がクラスでいじめの対象になってしまったら…。そんな「いじめ」に悩み、立ち向かっていく3人の女の子達の姿を描いた、友情ストーリーです。

ちゃおノベルズ いじめ-もう涙はいらない-はこんな本です

ツイートする