あまからすっぱい物語 3 ゆめの味 (創作児童読物)

  • 16人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 日本児童文学者協会  児文協= 
  • 小学館 (2016年6月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092897502

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
はやみね かおる
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

あまからすっぱい物語 3 ゆめの味 (創作児童読物)の感想・レビュー・書評

  • 中学生くらいの子達の食にまつわる短編集。
    まあそこそこおもしろくて一瞬で読み終わった。

  • 『あまからすっぱい物語3 ゆめの味』
     日本児童文学者協会編/小学館

    リアルからファンタジーまで5つのものがたり
    「ゆめの味」って笑いと涙の味がするみたい

      はやみねかおる:オミッチュと激辛王、そしてハリネズミ
      香坂直    :たっちゃんとぼくと一之進さんと
      岡田貴久子  :盗賊かもめの羅針盤
      藤真知子   :魔術の家
      樫崎茜    :その夏の、与之丞

    朝読書にぴったり
    実力派の書き手によるアンソロジー3部作の3冊目

  • 【収録作品】「オミッチュと激辛王、そしてハリネズミ」 はやみね かおる/「たっちゃんとぼくと一之進さんと」 香坂 直/「盗賊かもめの羅針盤」 岡田 貴久子/「魔術の家」 藤 真知子/「その夏の、与之丞」 樫崎 茜

全3件中 1 - 3件を表示

はやみねかおるの作品一覧

はやみねかおるの作品ランキング・新刊情報

あまからすっぱい物語 3 ゆめの味 (創作児童読物)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

あまからすっぱい物語 3 ゆめの味 (創作児童読物)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

あまからすっぱい物語 3 ゆめの味 (創作児童読物)の作品紹介

あまくて、からくて、すっぱい、ゆめの味

食べ物を通して、いろいろな人間関係を描いた「あまからすっぱい物語」アンソロジーの1作目。リアリズム、ファンタジー、ナンセンスなどさまざまな手法で、「食」を通して、友達や家族との「あま、からい、すっぱい関係」を描き出した掌編が、5編収録されています。人気作家のはやみねかおる、香坂直、岡田貴久子、藤真知子、樫崎茜が、書き下ろしました。
「ゆめの味」、それは、どんな味でしょう? 食べたもので世界が変わって見えてくる。そんなこともあります。スペシャルなお菓子、忘れられない味、元気になる味・・・。食べ物は、思い出を印象深く心に刻みます。それぞれの味を楽しんでください。


【編集担当からのおすすめ情報】
人気作家5人が書き下ろした、笑いあり、感動ありの短編集です。
朝読に最適です。

あまからすっぱい物語 3 ゆめの味 (創作児童読物)はこんな本です

ツイートする