ダレン・シャン―奇怪なサーカス

  • 2908人登録
  • 3.77評価
    • (468)
    • (299)
    • (723)
    • (35)
    • (10)
  • 390レビュー
制作 : 田口 智子  Darren Shan  橋本 恵 
  • 小学館 (2001年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784092903012

ダレン・シャン―奇怪なサーカスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最初読み終わった後グロくてもう読みたくないって思ったのですが

    久しぶりに図書館に行ったらダレン・シャンを見かけたので
    読んでみたら見事にハマりました^^

    内容が忘れたとき見たらこの作品はすごい面白そうです!

  • 私にとってファンタジーと言ったらまずダレン!!
    そう言い切れるほどお気に入りの一冊であると同時にオススメの1冊です。
    ダレンを包み込む世界の異様さに魅了され、登場人物がおりなす人間味あふれるストーリーに胸を打たれる、涙する
    私がこの本に出会ったのは小学校6年生の時だったので、ダレンと一緒に成長してきたなぁと最近しみじみ思います。
    10代の人にたくさん読んでほしい、人生をかえる名著

  • 面白かった!児童書だけあって読みやすい。でもスリルがあってどきどきして続きが気になる内容でした。子供でなくても夢中になれると思います。

  • 主人公の少年にちっとも肩入れできず。
    むしろ、自分のやったことに対しての言い訳や、正当化ばかりして開き直っている姿に嫌悪感すら抱いてしまって。
    児童書なの?
    こんな風になっちゃいけないよって、私なら言いたい。
    続編でその主人公は変わっていくの?
    だとしても、続編に手を伸ばす気にはどうしてもなれない。

  • 読む前は「児童書」という認識しかなかったです。
    冒頭で「ん?」と思ったけど、子供が読むものだと思ってました。

    なのに最後、悲しくて切なくて泣きました。
    大人が読んでも十分面白いです。

    この1冊で完結してはいるけど、序章みたいなものです。
    覚悟がある人は2巻以降も読み進めればいいし、1巻で止めても綺麗かもしれません。

    この方の日本語訳、読みやすいです。

  • 小学生から中学にかけて弟と競うように読んだのが懐かしい作品。
    バンパイアなんていない!と思いながら、こんなサーカスはどこかにあるんじゃないかなぁ、と思っていたのを思い出す。

    時間があったら最初から最後まで読み直したい。

  • 読んだ時の楽しさは、今でも覚えてます。どんどん引き込まれて、何次元もの世界から目が離せませんでした。田口さんの翻訳も分かりやすくて、読みやすい。

  • この本を読むのは3回目ですが、読むのは久しぶりです。
    2年ぶりくらいかなー。
    でも、おもしろさはけんざいでした。(⌒▽⌒)
    小学生高学年オススメの本です。でも絵がなく、文字も小さいので
    本好きのひとじゃないと読むのはキツイかなー。

  • 1巻は面白くなくて、私てきには後からどんどん面白くなってきますね。
    はじめてまともに読んだ本です^^ダンレン・シャンのおけげで好きになりました・

  • これ児童書のカテゴリーに入れていいのかなぁ。
    読む度毎回思うけど、翻訳家さんがすごく優秀なんだなぁと思う。
    すごく読みやすい言葉選びをしていてあっと言う間に読める。

    ていうかスティーブくんはなぜあんなバイオレンスに育ったのかと。

全390件中 1 - 10件を表示

ダレン・シャンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ZOO
乙一
ダレン・シャン
綿矢 りさ
有効な右矢印 無効な右矢印

ダレン・シャン―奇怪なサーカスに関連する談話室の質問

ダレン・シャン―奇怪なサーカスに関連するまとめ

ダレン・シャン―奇怪なサーカスを本棚に登録しているひと

ダレン・シャン―奇怪なサーカスを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ダレン・シャン―奇怪なサーカスを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ダレン・シャン―奇怪なサーカスを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ダレン・シャン―奇怪なサーカスを本棚に「積読」で登録しているひと

ダレン・シャン―奇怪なサーカスの作品紹介

主人公ダレン・シャン少年は、偶然に奇怪なサーカスのチケットを手に入れた。そのサーカスを見にいった夜から、彼は数奇な運命を背負ってしまう。親友の命を救うために、ダレンが正体不明のバンパイアと取り引きしたこととは…。

ダレン・シャン―奇怪なサーカスのKindle版

ダレン・シャン―奇怪なサーカスの新書

ツイートする