丸ごとわかる薬の常識“Q&A”―素朴な疑問から新情報まで (ホーム・メディカ・ブックス)

  • 10人登録
  • 3.43評価
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 堀越 勇 
  • 小学館 (2009年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093045377

丸ごとわかる薬の常識“Q&A”―素朴な疑問から新情報まで (ホーム・メディカ・ブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 知らないって怖いねーと思いますた。

  • 市販薬、開封したら6ヶ月以内に使い切りましょう。
    葛根湯、風邪の初期にしか効きません。
    塗り薬にも使用期限は定められています。
    湿布薬。冷感タイプは打撲や捻挫などで患部に急激な炎症が起きている急性期に使い、
    温感タイプは腰痛や肩こりなど慢性症状のときに使うというのが基本です。

    痛風発作が治まっても、薬をやめるとまた元に戻ってしまいます。一生の付き合いです。

全2件中 1 - 2件を表示

山本葉子の作品

丸ごとわかる薬の常識“Q&A”―素朴な疑問から新情報まで (ホーム・メディカ・ブックス)を本棚に登録しているひと

丸ごとわかる薬の常識“Q&A”―素朴な疑問から新情報まで (ホーム・メディカ・ブックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする