尾花けい子のメークの常識・非常識

  • 28人登録
  • 3.69評価
    • (2)
    • (5)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 尾花けい子
  • 小学館 (2008年5月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093104562

尾花けい子のメークの常識・非常識の感想・レビュー・書評

  • 帯文(袖):”非常識をリセットして、常識をインプット!あなたの「キレイ」を一変させるメークの教科書!”

    CONTENTS:はじめに、Chapter 1 こんな間違いしてない? Chapter 2 これ,どっちが正解? Chapter 3 勝手な思い込みでソンしてない? Chapter 4 私のメーク,どうしてうまくいかないの? Chapter 5 これが基本の大正解メーク、Chapter 6 顔立ちの悩み解消メーク、おわりに

  • 知らなかったことがたくさ〜ん!
    イラストが楽しい。

  • アイラインの引き方が図でわかりやすかった。

  • 何気なく自己流でやっているメイクの間違いに気づけます!

    むくみ解消マッサージは、毎日実践したいです。
    顔の血行が良くなって、肌もきれいになる・・・かも。

    Q.まぶたにもファンデーション塗る?
     A.パウダーファンデーションの場合は、塗らない。
    ばっちり瞼にも塗ってました(苦笑)

    Q.アイライナーは、アイカラーの前?後?
     A.ペンシルなら前、リキッドなら後。
    そうなんだ!どちらも「後」に使ってた!

    Q.赤ら顔にはチークを使わなくていい?
     A.肌色を整えてからチークを。

    ハイライトは、肌色になじみやすいゴールドベージュが正解。

    アイカラーは、
    1:ライトカラーをアイホール全体に
    2:ダークカラーを目の際に
    3:ダークカラーとライトカラーをつなぐように、中間色をなじませる。
     ・・・2と3を逆にしてた。なるほど、こうするととても自然な仕上がり!

  • 53・ファンデーションは、頬やTゾーンなど光を受ける部分を厚く塗る。口元はよれるので薄めに。

    55・アイラインは真ん中→外→真ん中→目頭

    73・笑ってチークを入れる

    121・背骨ラインの眉

  • リアルメイクの教祖・尾花けい子さんのメイクレッスン本。
    尾花さんのメイクは私も好きですね。
    この本は一般の女子のメイクの悩み・疑問の解決法を尾花さんが懇切丁寧に解説。
    けっこう内容は基本的なことが多いんですが、モデルさんをメイクするときのエピソードが添えられていたり、ヘアメークの仕事内容、道具、こだわりについて触れられていたりと一流の尾花さんならではの話が読めておもしろい。
    アイラインの入れ方やまゆ毛の描き方、唇をぷっくり見せるテクニックが参考になった。
    でも残念なのは写真解説がないこと!イラストではどうしても細かいところがわかりづらい。
    コントみたいな漫画は楽しめましたけど。

全7件中 1 - 7件を表示

尾花けい子のメークの常識・非常識はこんな本です

ツイートする