純ジャパニーズの迷わない英語勉強法 (実用外国語)

  • 88人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 上乃久子
  • 小学館 (2017年4月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093105439

純ジャパニーズの迷わない英語勉強法 (実用外国語)の感想・レビュー・書評

  • 英語の学習方法として、オーソドックスなものが紹介されている。これすなわち、英語を早く上達させるための画期的な方法は紹介されていないということ。したがって、ある程度英語学習を続けてきた人にとっては、自分の学習方法に対する「迷い」を消し去る効果は大きい。初心者がこの本を手に取るとすれば、手っ取り早い学習方法を知ろうとするよりも、むしろ、AIとそれを駆使した自動翻訳の普及が見込まれる中で果たして英語を学ぶ意味があるのか、よく考えてみるほうが良いかも。

  • 本屋でよく平積みになっていて良く売れている本らしいので気になっていました。

    でもよく売れているということはお手軽に英語が身に付きますよーという本かと思ったら全然違いました。

    基本をしっかり押さえた勉強法を示しておりとても参考になりました。

    ただ著者本人が「英語おたく」を自認するくらいなのでやはり英語にそれなりの情熱がないとなかなかここまでは出来ないかなという気もしました。

    それでも英語の勉強法の本としてはとても親切な内容で役立つ情報も結構ありました。

  • 英語を勉強しよう!と思っていたため購入。
    日本人はどうしても机学習なイメージなのでなかなか話せないと、私自身海外に行ってみて痛感しました。
    かと言って口に出す勉強ってどうやってやるんだろう…という思いも。
    こちらに載っていた勉強方法を活用したいと思います。

  • 英語勉強がマンネリ化気味で、参考になる本を漁っている中で、評価が高かったのので衝動買い。30 min circuit training / read aloud 5 min/shadowing 10 min/dictation 15 min

  • 期待ほどではなかった。

  • 著者はNY Times日本に勤務する、海外経験なしの「純ジャパニーズ」。
    その著者の経験を交え、どのようにして仕事で使える高度な英語を身につけるかを丁寧に解説。ノウハウも惜しみなく後悔。
    語学学習に近道なし、は個人的にも実感しているところなので、こちらの著者がおっしゃることには共感。
    一方で、こちらの著者の歩んできたキャリアを見れば、間に通訳学校を挟んでいることからも、一般のサラリーマンとは異なる生活を歩まれてきたことは一目瞭然。
    すべてを真似することは現実的ではないので、自分の生活に取り入れられそうな要素をきちんと取り入れるのが大切かと。

    自分は、ディクテーションを英語学習に取り入れてみようと思います。

全8件中 1 - 8件を表示

純ジャパニーズの迷わない英語勉強法 (実用外国語)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

純ジャパニーズの迷わない英語勉強法 (実用外国語)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

純ジャパニーズの迷わない英語勉強法 (実用外国語)を本棚に「積読」で登録しているひと

純ジャパニーズの迷わない英語勉強法 (実用外国語)の作品紹介

NYタイムズ日本人記者の効果抜群勉強法

留学経験なし、海外生活の経験もなく、日本の学校で英語を学んだ人、いわゆる「純ジャパ」が、ネイティブ並に英語を使えるようになるためには、どんな勉強法が一番効果的なのか?

岡山県で生まれ、四国の大学で英語を学んだ著者が、「英語に関わる仕事に就く」と決意してから、ニューヨークタイムズ記者になるまで続けた効果抜群の勉強法を、余すところなく披露します。

語学の習得に夢のような近道はありませんが、本書で紹介するのは、純ジャパの学習者が陥りがちな残念なやり方や遠回りなトレーニングを避けた、本当に迷わなくてすむ勉強法です。

夢見ていた、ネイティブスピーカーと英語でバリバリと仕事をする毎日を実現した今だからこそ自信を持って伝えることができる、実践力を重視した英語勉強法を是非お試しください。

さらに、コラムとして、英語と日本語を駆使して記者として働く現場も臨場感あふれる筆致で紹介。

勉強法のみならず、英語を使って仕事をすることに興味がある人にとっても、必読の書になりました。

純ジャパニーズの迷わない英語勉強法 (実用外国語)のKindle版

ツイートする