捨てられない服の片づけマジック! (実用単行本)

  • 89人登録
  • 2.88評価
    • (1)
    • (4)
    • (20)
    • (6)
    • (2)
  • 15レビュー
著者 : 横森美奈子
  • 小学館 (2013年10月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093108188

捨てられない服の片づけマジック! (実用単行本)の感想・レビュー・書評

  • 服を捨てるための本なんだからこれでいいんだといいながら読む。何とか読む。じゃあ捨てられるかというと、なかなか難しい。女のおじさん、は言い得て妙だ。
    どこで着るか。いつ着るか。値段はOKか。素材チェックしたか(クリーニングしないで着られるか、自分でアイロンがけできるか、選択が面倒でないか)セールでは買わない。
    下半身の量感を強調しないか。
    着丈がヒップにかかる65-75cmくらいのニットやカットソーのロングプルオーバー

  • とてもわかりやすい。
    読んだ後「何がいらないか?」考えていると、なぜだかすぐ眠れる。

  • 「片づけマジック!」というか「捨て捨てマジック!」じゃないかと思う捨て本。

    「服だけでなく自分の経年劣化と向き合え!」「流行遅れ・似合わない・活用できない服はいらない!」等々、著者がスポ根コーチみたいな語り口でバッサリ斬ってくるので、自分の持ってる服を全部投げ捨ててしまいたくなる。「鏡は1.5m離れて全身の印象で見よ」とか「おしゃれには自己満ではなく客観性が必要」とか、いいことも言ってるんだけどね。

    でもその「客観性」の養い方マニュアルがないので(「慣れ」らしい)捨てて買いなおしても迷走しそうだなーと思うのと、扉にある著者像が、自慢するほどには着痩せして見えないというか、やっぱ腰回りは年相応に貫禄ついてるじゃん??と腑に落ちなかったので星3つで。

  • しまい方が細かすぎで、いまひとつ

  • 汚れたり、サイズアウトした服は捨てられるのですが、
    分かりやすい理由がない服は、捨てられませんでした。
    だから、少しずつ服が増えていて、でもいつでも着たいと思える1軍の服ばかりではない状態でした。
    2軍以下の服の見極め方が書いてあり、背中を押してくれたので、
    服の処分が進みました。

  • サイズの合わない服は捨てる
    いい風合いの服は、他人にとっては着古した情けない服。清潔感や元気さがなくなる。
    ➡︎気をつけよう!!

    今は女性が働くのは当たり前なので、男性服であゆジャケットで仕事にのぞむ必要はない
    ➡︎なるほどー!うちの会社でも、女性がジャケットを着ると気張りすぎて浮いた感じになるのはそういうことだ。

    全身の映る鏡を買って客観視
    サイズ感が今っぽいかを確認
    顔映りのよい色を着る
    素材は化学繊維が入っている方が手入れも楽できれいに着られる

    勉強になった!
    服を捨てて、買いに行かないと!笑

  • おしゃれがしたいのらー

  • 言ってることはわかるけど、ロゴ入りだってキャラクター入りだってTシャツ好きだもの、40過ぎても着てイイと思う。それにBMI23.1で体脂肪30%以上が快適だからと開き直られても(⌒-⌒; ) 私ならそっちを先に片付けるなあ…。

  • 写真やイラストがあれば、もっと参考になるかな…。

  • そもそもなぜ服を捨てるのか。何故服は増えてしまうのか。そこを追求しないと捨てる基準もできない。
    また工夫で使えるようにするtipsも。

  • 嫌いな色でも顔うつりがよくて似合う服を選ぶというけれど、それを、ジャッジするのは誰であるんだろう。自分で?

  • 着ない捨てられない洋服を捨るための判別本。
    この本の通りに分けるとたぶん明日から着るものがなくなるという感じ。

  • 言っていることは分かるのですが
    ちょっと良い方がキツイので辟易しました。
    こんまりさんのように
    感謝しながら処分する方が好きです。

  • もったいないのは、年に一度しか着ない服、ではなくてその似合わない服を着ている自分。少数精鋭の服にしたい。

全15件中 1 - 15件を表示

捨てられない服の片づけマジック! (実用単行本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

捨てられない服の片づけマジック! (実用単行本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

捨てられない服の片づけマジック! (実用単行本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

捨てられない服の片づけマジック! (実用単行本)を本棚に「積読」で登録しているひと

捨てられない服の片づけマジック! (実用単行本)の作品紹介

増え続ける洋服モンダイを、スッキリ解決!

混乱したクローゼットをスッキリさせたい方、さらに、もっとおしゃれになりたい方、本書は必ずお役に立ちます!

横森式「いる・いらない」判別法で片づけたら…
【メリット1】着るものに思い悩むストレスや時間が減る
【メリット2】着こなしや着回しができるようになり、おしゃれの感覚が磨かれる
【メリット3】新しいものを買うときにも失敗が少なくなる
【メリット4】人に与える印象も変わってくる

テレビ、雑誌、店頭でのべ3000人以上にファッション・アドバイスをし、増え続ける服と格闘してきたファッションデザイナー歴40年の著者が生み出した片づけ法は具体的でわかりやすい!迷えるあなたに、決心をさせてくれます。

もったいないのは服ではなく、あなたです!

さぁ、鏡の前で実行です!


【編集担当からのおすすめ情報】
捨てられない服・・・たとえばコート。去年もおととしも着なかったのに、クローゼットにかけっぱなしが何着もありませんか?クリーニング店に預けているものもありませんか?

・見た目が大きすぎませんか?
・くたびれ感、古ぼけ感はありませんか?
・顔映りはいいですか?
・“毎冬”着ていますか?
などで「いる」「いらない」チェックを。

大物から「片づけマジック!」すると、達成感が違います。おすすめです。

捨てられない服の片づけマジック! (実用単行本)はこんな本です

ツイートする