ウルトラ深呼吸で体が変わる! (実用単行本)

  • 10人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 小関伸哉
  • 小学館 (2015年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093108409
全1件中 1 - 1件を表示

ウルトラ深呼吸で体が変わる! (実用単行本)を本棚に登録しているひと

ウルトラ深呼吸で体が変わる! (実用単行本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ウルトラ深呼吸で体が変わる! (実用単行本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ウルトラ深呼吸で体が変わる! (実用単行本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ウルトラ深呼吸で体が変わる! (実用単行本)の作品紹介

いつでもどこでも、ウルトラポーズで深呼吸

冷え、やる気が出ない、膨満感に悩まされているなど、調子が悪いなら、深呼吸してみましょう。
その不調は、息が浅いせい。
呼吸を意識すれば、変わります。

全国で57店舗展開する「ベアハグ」の役員である著者がおすすめするのが、いつでもどこでも「ウルトラ深呼吸」。
正義の味方・ウルトラポーズでまず3分間、胸を張って腰に手を当てて、深呼吸。
膨満した胃や圧迫された内臓が解放され、体が楽に、やる気が出ます。

職場でのストレスチェックの実施が義務化され、メンタル対策がこれまで以上に必要になります。
毎日ベアハグのトレーナーも励行する、幸せホルモンを出す「笑顔体操」も紹介。
ウルトラ深呼吸+笑顔体操で、ストレス社会を生き抜く基本体をつくりましょう。

・私たちに深呼吸が必要なワケ
・効果抜群! ウルトラ深呼吸の5つのメリット
・骨格をゆるめて深い呼吸を! ウルトラ深呼吸徹底解説
・いつどこで? 目的別ウルトラ深呼吸バリエーション
・深呼吸が、心をすっきりさせる理由
・落ち込みも吹き飛ばす、笑顔体操でセロトニンチャージ
・呼吸で健康管理の時代、だから深呼吸

http://www.bearhug.co.jp/


【編集担当からのおすすめ情報】
担当編集者は、著者に施術してもらった、3万人の中の一人です。
気になっていたところが改善され、「今まで生きてきていちばん、体のバランスがいい!」 と思いました。
施術中の話の中で、
---「子宮が冷えてる」って言われたのですが---
と聞いて見たところ、なぜそうなるのかの因果関係を説明されました。

胃が膨満して、内臓を圧迫して、お腹まわりの血流を妨げているから、子宮というか全体的に冷えている。
なぜ胃が膨満するかというと、消化液を出し過ぎているから。
なぜ出し過ぎるかというと、交感神経が優位になっているから。
なぜ交感神経が優位になっているかというと、息が浅いから。

深呼吸は、やろうと思えばだれもができるけれども、意識しないとできないもの。

その意識がしやすいように、小関先生が考えたのが、ウルトラ深呼吸です。
仮面ライダーやウルトラマンのような胸を張ったポーズは、もともとセロトニンを出すと言われています。
手の加減は、体をゆるめるという印の状態にして。
いつでも、どこでも、深呼吸。

体の状態がよくなれば、受けるマッサージや整体の効きも、「いつも以上にいい!」と実感できるはずです。

ツイートする